焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
明日は真夏日での通院か、、
ι(´Д`υ)アツィー とにかく連日ι(´Д`υ)アツィー
一週間ほど前から数日間で巨大G・ムカデ・蜘蛛といずれも真夜中の時間帯に遭遇し
撃退するという自分でも信じられない快挙を成し遂げたのだが、
あまりにディープインパクトだったので完全にメンタルが崩れてしまい、
その後数日間、今まで味わったことのない謎の腹痛に襲われたが、
それは神経性のものだとワカッタので抗不安剤で治ってしまったw



その後急速に回復して精神的にも身体的にも安定感が続いている。
てなわけで明日通院の予約をとった。
あれだけ過酷な激闘を繰り広げたのだからしばらく恐いモンなんてないんじゃないか
という発想なワケですよー。

なんせこの世でいちばんキライなのが昆虫関係ですから〜。
その地獄の3連戦に勝ってるワケですから〜。そりゃかなりの自信になりますわ。
( ´ー`)y-~~

f0206509_12502561.jpg

ところてん、、今朝の夢で季節柄お盆の時期という (若干ズレてますがw) 7月の供養
としては何もしてなかった自分にとっては少しシンボリックな内容が現れまして、、

4年前に死んだ愛猫のコテツと昨年死んだ親父が夢に出てきまして…
コテツとはよくワカラナイけど "これから先私が住む地域らしい迷路が入り組んだような未知の世界w" で再開するんだけど、
そこにいたコテツは半分サイボーグ化されてて、しかも半分は生身が腐ってて口からヨダレが垂れ続けててそこに蛆虫がわんさかとたかってるワケ。
自分は虫は大嫌いだからコテツはこっちを見つけて喜んで寄ってくるんだけど、一定の距離を置いて近づけないんだな。
サイボーグ感がどうとかより、蛆虫がダメなのよ…ゴメン!っと思いながらも
コテツは笑いながらコッチに近づきたがっているのがワカル。
だからちょっと遠くからエサをやる。すると喜びますますヨダレを垂らす。
どんどん蛆虫が増えていって口から地面にまで達している…キライになりそうだがなれない。。
どーしちゃったんだよコテツ! それがメッチャ辛い…
ってか、なんだこれっ!!ww アホなのか!!www
場面は変わってタクシーに乗って元の家 (何処の家かワカランが) に帰ろうとしていた。
その運転手はやたら強引な運転をする人で悪態のつき方も酷く、周りの車にガンガンぶつけながらも
それを他人のせいにするタイプだったので、コイツ最悪だなと思って
「あれっ?この人親父なんじゃね??」
と思って顔を見たらマジで親父で。(実際、過去にウチの親父はタクシーの運ちゃんをやっていて、ドライビングテクには過剰な自信アリ)
そこから過去のいろんな話をしたと思う。あの時はどーだったとかこうだとか。
けど不思議と今までのような嫌悪感みたいのがなかった。
あ、そんなふうに守ってもらったことがあったね、、なんて話が多かったのが自分でも意外だった。
けどそんな話をしながら親父は車をガンガン周りにぶつけたり罵声浴びせたりしてるんだよねw


とまぁ夢の話はここまでにして、コテツに対しては今年墓参り行けずにいたのでスマないって気持ち
なんだろうし、親父に関しては記憶上で思ってるより意識下では親父を頼っていた部分が多分に
あったということなんでしょうね。。
とにかく、どっちもこの時期に出てきてくれて感謝ですよ。

8月の盆にはちゃんとしますによってに。。( -人-)ナムナム


よく自分のことばかり考えてちゃイケマセンという人がいますが、
自分のこと=自己とは、そのまま他者との関係性を考えるということですから、、
それは自閉症患者でも何でも同じなんですよ。

それは、経済学的に自己の利益ばかり追求するのとは一線を画すモノであることは確かですわ…


 ⚫︎都市伝説見逃した方に…まぁええやないの。
 あながち嘘とも言い切れんしなっ!www




ほんじゃまた!
(ΦωΦ)ノシ






































by tightrope_3 | 2015-07-27 14:34 | 日常
<< 痛恨のドタキャン ここ数日お腹ユルユルなので、こ... >>