焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
"他人のふり見て我が身を…" ってホントですわな。。
何でこんなコトを急に言い出すかと、、
これも気づきのひとつなんで、他者からすればどーでもイイことなのかもしれないけどって話ですが…
ほんの数日前、ウチのMacBook Proが潰れたんですよ。いきなりだっから小パニックになるワケです。
基本的にダメなんです…そーいうの。スグの対処って出来ないんですわー。
けど、今回何でなのか落ち着いてたんスよ。
原因もワカッタので数日後にスグ復活しましたが、、(終了…w)

それと読みかけの本とかを数冊こなしたこともあって、
ちょっとしたカオスから俯瞰で見直したときに、「アレッ!これは自分は物事に対処できてるぞ」
となりましてん。。
元々、謙虚になるなんてことは優等生の言葉で何の得が自分にあるねん??
ってのがアル症の自分にはワカリづらかった部分なんですが、コレは処世術の初歩だったと。
有言実行ならまだしも、実行できないのに言ってる自分て最悪にカッコ悪いって気づくワケで…
なら、まずはカッコつけるのはヤメようとか思いますよね。
そこからイロイロ「自分は生きる価値もない…etc」という方向にも行くんですが
一頻り自分を最悪視して気づくのは、これ以上自己否定しても仕方ないってなる。
つまりは自分は最悪かもしれないけど、現時点で死んでないってことは
自分は本心では生きたいと願ってることの証なんですよね。。

そこに気づけば、じゃあどう生きていくか…という問いが重すぎて堂々巡りになって
気がつけば数年過ぎてもうたってことにもなるけど
「えっ?イイじゃねーの、それでww」って感覚がないと他人とばかり比較することになるので
以前の自分と比較して成長できてることが判断材料になりゃいいんじゃまいか??

f0206509_20550624.jpg

結局、人間ってある程度生きていける状況に於いては自分の価値で
「カッコ悪いことには手をつけない」ってことですよね。

不良になるのも引きこもりになるのもベクトルが違うだけで同じこと。
「冗談じゃネェよ」って気持ちがあるならまだ生きれる、、例え最悪カッコ悪くても。
でもそこまでしても生きたいかね…?ともなるワケで。。
そこは自分の変わり時と捉えて、やり直しじゃないですかね…Orz

最近になってホントに思う。
どーしたって自分が立場的に上でいたいという悪魔的な欲求、、
これがイイカタチで活かせれば、その時は社会的になれた瞬間なんだろう。
けどそれが妄想の域を出ない以上は自分も納得できないし、実現したとしてもいつになっても納得できないと思う。
まずは今の自分がどれだけ恵まれているかを認知しなきゃですよね。
そしてココから何処まで行けるかを描ければ
少しは今よりマシになるか…ってことだと思いまし。。
病気についてグダグダいうより、そんなの治ったらどーしたいか??
が想像できなきゃ治る気力も起こらんだろって。当たり前のことだすw

そんなこんなでボチボチやってイキますわ〜
~~-y(´д`)。o0○


● LUHICAはもっと評価されるべき…ww
この歌謡曲路線、キライじゃないです。



























by tightrope_3 | 2014-09-10 22:13 | 精神世界
<< バランスを取りたいが、なかなか... Perspective ってな... >>