焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
途中経過でガタガタ言うのはしたくないけど、、
親父が死んで、それからイロイロとあって
自分を全面的に開放したいと思ったけど、それも微妙に方向がチガウなぁーと思ったり…と。
暗中模索の時期だったけど、ようやく考えもとるべき行動も少し見えて来ましてん。。
こーなったらイイな、こーなれたらイイなってのは誰でも出来ることで
もちろんそれだけでは何も変わらない。。
それを行動に移せないのは、"動機" がハッキリしてないからですよね。
だから、いつまで経っても同じ立ち位置に甘んじてる。
そんなこんなもハッキリさせられない自分のせいなワケで…いくら他者に八つ当たりしたところで
何の解決にもならないのは当たり前。
他人に対する批判は実は自分に向けられたモノ…と納得してみても、
所詮、変わらない人は変わらないので…

ぶっちゃけ自分でも、今現在イロイロ考えることは出来ても
具体的に実現出来そうなことなんて何もない。
夢見てるだけ・・・
未だに厨二病に浮かされてるし、、いい加減にしろと自分に言いたいが
生涯ポンコツとして諦めているトコロでもある。
うつ病のせいにするのは簡単だし、いろんなことを理由にするのは至極簡単。。
でもそういうのは自分だけの問題と割り切ってエクスキューズをしないで社会に出てる人は幾らでもいる。
私にはおそらくそーいう真似は出来ない。
けど、そんなことなんかがどーでもよくなれば話は別ですわー。


(1日経過・・・。)

元々親父が死んでも悲しくもなかった私は、事が片付いてむしろスッキリしていたし、、
今頃、中途だった岡田尊司の "ストレスと適応障害" を読み直していたらスゴクいろんな事がクリアになった。
やっぱりこーいう無感動の葬儀とはいえ、自分のなかではかなりのストレスでブッ壊れた対応をしていた
ってのは後になってワカルワケで。。
詰まるトコロ自分に対する自分の演技ですべてを誤摩化してきたので、
自分の本音がワカラナクなってたことはイッパイあるワケです。
じゃあ自分にとってマトモな対応って何なんだって話ですから…ww

自分がポンコツなのはワカッテルけど、それでも人から褒められたいんだな。。
(悲しいことに・・・w)

死んだって構わないとか言いながら生き続けてるようなモンよね。。
(悲しいことに・・・w)
でもそんなことって嘘っぱちで、ポンコツだからこそ理解して欲しいワケだけど
世間ではそれはメンドクサイかまってちゃんとしか思われないですわー。

f0206509_16363341.jpg

自分がなりたいという妄想なら誰でもできる。。
そんななか、この間ちょっとマジで考えた仕事がありましてん。。
自分のエゴとかイヤな面から最も遠い場所…実は身近にありましてん。。
この話がどーなるかは、しばらくのスパンがかかるので長い目でどうかひとつ…(=^・^=)


最近ホントに思うのは、自分は誰に対してカッコつけたかったんねん…って話ですよ。
マジでワケわからんし…すべてが過去に縛られてることは間違いないんですが
何でそれをひっくり返そうとしなかったのか、出来なかったのか、、
今頃になって見えて来ました。

さてとギターの練習でもしようかな・・・www


 ● まずは自力で登るトコロを見せないと、、
ってかそんなんも、どーでもイイんだがw =^_^=


昨日、父の日だったんだね…知らんかったわ。。ww
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ





by tightrope_3 | 2014-06-16 17:27 | 哲学
<< イズレ立ち上がるし、、(ΦωΦ) デリカシーのなさすぎる連中 >>