焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
タグ:人間関係 ( 27 ) タグの人気記事
右脚関節痛とその後の後遺症~ジジイ篇~(ΦωΦ;)
とりま、右脚の原因不明の激痛と身動き不可能は
ロキソニン服用・ロキソニン湿布と安静でもうどうにかなったが
まだ違和感がある。。まだ湿布もしてるし

というのも完治したかな、と思った一昨日頃から今度は全身に痛みが
きて熱も出てきたので、またしても「ア、アカンがな…。」と
ロキソニン頼りが続いているワケで・・・ww

イイ加減胃も気持ち悪いわ〜 :(;゙゚'ω゚'):

f0206509_04043422.jpeg
武藤ちゃん膝をやられるの巻。。


あいや、とにかく後者のは季節柄風邪だとしても
前者の突然の右膝から来た脚全体への麻痺みたいのは何だったんだろうかなぁ。
おカネがないから病院行かないけど、原因知りたくもあるし知るのも恐いわな




ところてん、、タイトルに後遺症と書いたひとつが風邪なんだけど
もうひとつが今までしばらく距離を置いていたSNS関係・・・
身体が動けないからどーしても、やりだすとアッという間に昔の頻度に近いくらいに
気になってやってしまう。依存気質なんてすぐに戻るし。
特に自分は結構ディープだったからね…(-_-;;;)

治りかけてきた今なんて特に気をつけないと、、みんな優しいからね。
あの頃に戻っちゃうし
何事も適度、それが中庸ってね…




 ● わりと数週間前の映像…生い立ちの話がオモシロイですw




人それぞれってことで、何かに向かって何人かになれば
(有名・無名に限らず) イロイロ共通してくることができてくるんでしょうね。

ってなわけで、ほなっ
(ΦωΦ)ノシ



by tightrope_3 | 2016-11-23 06:13 | 日常
今回、Princeの逝去を想うにあたって。。
いつからこのブログの設定はテンプレートでのリンクの自由が利かなくなったのか…??
良質なサイトを紹介したいのにそれができないのが歯がゆい。。
何だ?もっとカネ払ってバージョンアップしろってか、エキサイトさんよ。
(ノ_-;)ハア…ー


f0206509_20352228.jpg


Princeが亡くなって数週間、、、えらく落ち込みましたよ。
昔やっていたコカインに手を出していた可能性もあるらしい…
鎮痛剤、それは解る。身体を酷使してたから。アーティストにはそれ+アッパー系なんだろうね。
クリエイティビティを保つにはそれがなきゃダメなのかね…??? (ΦωΦ;;?)


とか言いながら抗精神薬を服用している自分が言うのはおかしな話だけど、
何にもクリエイトしてないのにお薬が必要なワシってなんじゃい!って愚痴りたいだけなのでw

でもなんか残念な気がするのは、結局ずーっとドラッグ・ミュージック聴かされてたんかい!!っていう、
そこなんですよね。騙されてた感というか…。。
StonesにしてもBowieでも途中からドラッグとは縁を切ったという宣言があったから
それを信じたんだし、その後も聴き続けたワケです。
時には政治や宗教並みに影響力を持つエンターテイメントの世界だから隠蔽・ブロパガンダ等は当たり前だと思う。
さらにはそれすらが魅力を増す材料にもなる世界なんだろう。
ちなみに自分がChet Bakerが好きだった理由は、ヘロインをやっていることを隠さなかったから…。
別に現在やっている・やめたをどーこう言ってるのではなく、そこんとこの嘘をついて欲しくない
というその一点にかかってるんよね。だってやるだやらないはその人の人生だから…そこまでは入れないから。


ってか、これって単純に人を見る目のない自分としては嘘をつかれると気持ち悪いというだけのお話だったのかなww
だとしたら最悪だ。。
後のPrince情報でコカインが誤報なら気が晴れるのか、どーなのか。
世の中に嘘つきなんていっぱいいるからね。
自分もそーかもしれないしw


何が真実かなんて、自分が真実だと思っちゃったコトが真実なワケで、そこに他者の介入は許さないよね。
それを壊すことがホントの始まりなのかもしれないっスね。。
歳取るとそれはどんどん恐くなるんだけどね…。


 ● Purple Rainのトリビュート映像は既にBBSにあげてるので
ちょっと調べたら…さすがSpringsteen、Bowieの時もやってたんですね!!



また、考えるときがあったら書きますわー。。
最近、眼が極端に衰えて本もネットも見るのが嫌なんで、、、、

んなわけで、ほなっ!!
(ΦωΦ)ノシ
















by tightrope_3 | 2016-05-05 19:28 | 精神世界
それは老化と人は簡単に言うが…w
【前置き】
今回のはホントに私個人の偏見によるモンだってことを前提としたいんですが、、
言ってみれば世間の人とどのくらい違いがあるか知りたいな、ということで
後は勝手に自爆したモンだと思ってくだちい。。


最近、急に陽気が自分向きになってきたせいか、、秋っぽい感じで…
けど寒暖差ってか激しくて、不安障害の人にとってはひいては
鬱の人にとっては、なかなかキビシイんですよね、、(ー'`ー ; ) ヌヌーッ
秋は嫌いじゃないんですわ。けど不安定だから何か重大なことを決めるには向いてないです。
ところがイキオイで決めたがる…ここに落とし穴があったりする。
だから敢えて冷静になりたい、、( ΦωΦ)y-~~ 暗くなるということではなく。


普通に自分と周りを比較してみたらホントに死にたくなる。
絶望的に取り返しのつかない時間の澱みが沈殿していて、吐き気どころか恐怖で動けなくなる。
基本的に自分のことが嫌いだから、自分を許せないし=他者も許せてない。
だから自分を好きになれる努力 (イイトコサガシ) やイイと思える行動をするようになるべくしようと。
もちろん日々の棚卸しも含めてだけど、その日がブレてれば何だかなーってなるしw
ホントにできる範囲で、ほんのちょっとムリする程度。。
いつも意識的にそうできてるワケじゃあナイですし、むしろできない日の方が多いですし、、

f0206509_13315820.jpg
※ (映画『ねこタクシー』の御子神さま) この舌の垂れ具合がニャンとも…w
https://www.youtube.com/watch?v=Jjxq86u7C34

だから納得のイク日々が送れない。そりゃそーだわね。
あ、今回は老化の話しだった。。
そりゃ老いるよ。ましてやアル症その他のことで人並み以上に老化してて当たり前と考えていい。
もちろん身体だけでなく神経も脳もあらゆる部分で・・・
だから回復を目指して必死になる。情報を集めてやれそうなことをやってきた。
最初はそれでいい、夢中になるからね。
それでも元々の問題で解決しないことがある。イヤになる…その繰り返し。
その対象を同じ悩みを持つ人に向けてみても、得られるモノはそこそこで満足度は低い。
満足度の高いだ低いだってのは自分個人の自閉症的特性からくるモノで、これが不安障害の予期不安とつながってるのは重々承知だが、未だにそこから確実に逃れる手段を知らないでいる。
最も決定的なやり方としては投薬療法でしかないから今のところどーしようもないのよね。
『あ、得られるモンってこんなモンなんだって』
一度満足するんだけど、やっぱりツマンネーなって。。

そこに老いが加わってくるんだね。
体力・記憶力低下とかは当たり前、、老眼・メタボ (以前から) ・血管・循環器系、、
とかね…言い出したらキリがない状態ではあるが、母のことも考えたら自分が下手なことを言えないってなモンなんですよ。

ってか何より自分の問題として、、
もしカネの問題も家族の問題もイロイロとクリアになったとしても、『やりたいことなんて無くなったわ…』
ってくらいの腐り方でホントに生きるモチベーションなんてないわなw
『やらなくちゃならないことだけなんでしょ??』って義務感の積み重ね。
自分はマジでそのレベルなってるんすよ。。
夏が終わるまではホンマにその感じだった…季節が変わってきて一旦不安定になって
そこから安定期に入ってきた最今、やっと冷静にイロイロと熟考できる状態になってきた。
人のことも考える余裕が出来てきた。
ポンコツはポンコツなりに、動ける時期に動きたいと考えるモンです。
かと言って可動領域は狭すぎるってほど狭い…
でもその範囲でも動いてみようかと、、、( ´ー`)y-~~
しかも自分の主体性は群を抜いてヌルい。今までそんなスタンスでやってきてないからね!
それは「オマエが悪いよ」と言われればそーなんですよ、基本ポンコツなんだから。
すべて自分のせいですよ。。言い訳はしません。だから人間として当たり前のイロンナ制限を課してますよ。。

次回、【久々の友の死の衝撃】を待て、、
(多分ないだろうけど…w)


 ●たぶん関西ローカルで数年前の神回。。w



天罰あたるでっ! ってことで
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ




















by tightrope_3 | 2015-10-20 22:07 | 日常
癲癇後の記憶のリセット…
今回の記述はバラバラ・・・

(5月上旬)
桜はとっくに散り、夏日も幾日かあり
こないだ迄あんなに騒いでいた癲癇騒動の舌・足の痛みや記憶障害もそれなりに引いていき
(もうロキソニンなしで1日1回の買い物なら行けるくらいにはなってきた)
たいした努力もしてないのにこれが自然治癒力なのかと思うと
何て自分はしぶといのか、或いは何てズーズーしいんだろうかとかイロイロ考えたり…

そーいえば癲癇発症前に以前アル症仲間だったKさんが既に亡くなって3年経ってたってことにビックラこいてたんだっけなぁ。
師匠方からメールやら頂いて調べてもらってたんだよな。
その辺のこともしばらく忘れてた、って自分がそれどころじゃなかったかw
最初はKさんの奥さんから3月に電話が来て、ウチの母がでて「今年の3月に亡くなった」って聞いてたのにどーやら話が違うので、なんじゃソレってなったんだっけ。
その前にウチの母の話も話半分に聞いとかないとアカンのやけどね…。任せていた自分が悪いってことなんやけど。

そーいえばKさんも癲癇持ちだったなぁw 不思議な人で自分で癲癇が来る前兆がワカルんだって言ってた。
「光の粒がウワーッと向かって来るんだよ。そしたら次の瞬間飛んじゃうんだよね」
ってなこと言ってたな。凡人の私にゃワカリませんよ。そんなもんイキナリだしなんせ約10年振りくらいだし、、
最近多いですわな、癲癇だけじゃなく脳梗塞・心筋梗塞なんかで運転手が突然意識を失って、挙句人を巻き込んで事故を起こすパターン。(,, ゚Д゚)ナンデ?
考えたらオカシイ。高年齢化したからだけじゃない、、人を巻き込む恐さをワカッテないんだと思うわ。
仕事だからやらなきゃとかってそんなの自分勝手な迷惑な話だわな…結果何人殺しちゃってんだ、何人怪我させちゃってんだって話ですから。
自分の都合から出た命の浪費…どーやって決着つける気なのかね??
一生かかってもつけられるワケがない。
結局個人的な満足なんだろう。どこまで他者に許されてたとしても、最終的には自分で許せないなんじゃないかと…
ってか許せちゃう人って何なのって?? 最終的に自分を許せないんじゃないかっていうトコロでね… (ΦωΦ;;)


Kさんは私よりひと回り近く上の人だったけど、身のこなしが軽くて見かけも若かった人で
そして最後に会った頃は何故か女優の加藤あいが大のお気に入りで、
「あの娘カワイイよなっ、なっ!なっ!」と電話で言いながら当時街に貼られていたポスターやらケータイの看板やらを早朝の駅前からお持ち帰りしちゃってたのだが…(もちろん素面でw) 奥さんも大きな子供もいるのにそれを家のどこに置いてたのか…(それを聞く勇気は自分にはなかったっスw)

そんなお茶目なエピソードもありのKさんを個人的に偲ぶ一曲。
あの人が入院する度に元気が出るようにと、コレをカセットに入れて送ってた記憶がありまふもふ。。
 ⚫︎ 癲癇体質の人はやっぱコレ好きなのかなぁ〜とシミジミ(-ω`-〃)




(翌日…)
癲癇を起こしてしばらくはボーッとして意識混濁のような状態が続いたりする。
脳細胞がかなり死ぬから記憶なんかも当然曖昧になったりする。
けど今回ラッキーだったのは、全身の痙攣による硬直がほとんどなかったこと。。
通常はコレで一週間は強烈な筋肉痛でガッチガチになるから、まあ動けないっスよ。
代わりにワケのワカラナイ打撲で動けなかったけど…w
しかも寝てる間の出来事だったので、頭を打たなくて済んでこれまたラッキー。

ひょっとして今回は親父に守られたんかなぁ…??
「取り敢えずオマエの頭だけは守ってやった。足と口は封じたから今何をすべきか考えろ」とかだったら、やかましわ!!
いつからそんな偉くなったんだ、、とか思わんでもないがホントにそう言ってるような気もするな。


一応今回は記憶がブッ飛んじゃっただろうからその辺のリマインダー的な感覚で書こうと思てたんだが
やっぱりいつものように横道に逸れていくワケで…
そこは治らんってことっスか。あれこれアデハデ(ADHD)ってことで…
かと思えば信じられない形でドツボにハマるし、、
・・・また話が逸れるので戻すけど
リマインダー的に書こうとしたなら箇条書きでもよかったハズ。
でもgdgdと伸ばして書いたことで忘れてたことが芋づる式に出てきたことも確か…。
(もちろん書いちゃイケナイことは書いてないつもりだけど、今の自分がまだしっかりしてない状態なら後で削除もあり得る)


やらなきゃいけないことに関しては、取り敢えずもう済ませちゃってるんで今のところノープラン。
当面の通院をすることと必要なクスリとか更新の手続きや役所に出さなきゃならない書類も書いたし、それに必要な証明写真も撮って来たし、それも出して来たしと…
ボケてながらもやることはやってたんだわな。
もちろん周りの手伝いは大きかっただすよー。感謝、感謝、、だす。
だから今はホントに世間に合わせてGW期間ですわ。( ´ー`)y-~~
タバコついでの話でいえば、数年前まではロングピース2箱以上だったのが今は赤ラーク1箱で全然平気。
理由は・・・これはまた後日。
あいや大事なのはソコなんだろうとは思うけど、まとめてから書きたいので…大事だからね。



(5月下旬)
ネタを寝かせすぎた感もあるが、元ネタがどーでもヨカッタということもあるなぁ。
単なるノスタルジア…これじゃ単なるジジィだし。

(別日)
久々のデカイ地震…ここんとこ気象・箱根・母の振る舞い(笑)など共にオカシかったのよなw
電話でのやるべき作業を済ませて、今脱力感&達成感・・・
予定のカツカレーがダメになって、これから冷凍のナポリタンなのだが粉チーズがまた切れている、、
というかいつも切れている。。何でなんだ??w
粉チーズはいつも気にして買っているつもりなのに、あんだってか冷蔵庫に入ってない。何でなんだw
答えはワカッテいるが今はイイわい。許容範囲ということでね。

今感じてるのは自分に対しても他人に対しても、"許すこと" ってことなんですよ。。
ぶっちゃけこれがある程度自在にコントロールできれば、かなりのことがラクになって生き易くなるワケで、、

ってか一旦区切ろう。このままgdgd書いてても仕方ないし、、

今月イイなと思った物事…進撃の巨人・宇宙兄弟・アップルジュース・ぶっちゃけ寺・HIRO(EXILE)・軍艦島・ブロッコリー・パッキャオvsメイウェザー・おしりかじり虫の声優・えごま油・Bruce SpringsteenトリビュートでのNeil Young(やっちまった感)・劣化したRod Stewart・ナイツの師匠いじり・「省吾、川島省吾、、」・ゴリパラ見聞録・いろんなお散歩番組・いろんな食べ歩き番組・いろんな旅番組・坂上忍・ネットで拾ったおそらく有名じゃないがメッチャ可愛いドエロで無修正のAV女優数名・浅田舞・草餅・(改めての意味の)小麦製品・何故か今頃、相武紗季・L-システイン・ティク ナット ハン (歩く瞑想etc)・(アメリカ発CS)やっぱハンバーガーよりホットドッグだろ


ではいつものように動画でお別れ・・・
 ⚫︎ 今日はこんな感じで、、



そーいうことですわ。
地味〜なトコロでコツコツやっていきますよってに。。

ほなっ!(ΦωΦ)ノシ































by tightrope_3 | 2015-05-26 02:31 | 精神世界
自己主張はどこかで出るモンで•••
もう久々すぎて基準がワカンナイですわ、、
ちなみに1年前はこんな記事を書いていて・・・
http://knife3.exblog.jp/20721915/
結構なキテレツ状態だったんですね〜〜。


ここしばらくの魘される夢の中で、死んだ親父とか過去の嫌な自分とかが現れてくるワケです。
所謂、"罰当たり" の今まさにバチを受けてるってことでして•••
でもそれはそれで納得いくんですわ~。。
自分が苦しむことで浄化できるから、、
"怨む" ことでしか生きることができなかった自分への報いだから•••
そりゃイイことだと思っとります。


問題はここから先、、
背負っていくモノが重たすぎるですわ。。
けどそれは立ち向かわなくてはならないことだし•••また覚悟を決めなおすしかない。

しかも早急にという意識が働いてしまうからには、まだまだ自分の回復段階なんて知れたモン。
悩んでるウチに人生終わってまうがな、とか言ったってそこで終わる人はそこまでの人だったんだろうしね。
だったらポンコツながらもやれることをやっておこうと思うワケです。。

f0206509_14272878.jpg

やはり強くならなくては、と思いますがその "強さ" の定義が人によって違う。
多くの人は支配欲からくる権力、或いは原始的な暴力…あれっ、同じことかw
だから戦争も無くならないことと同義なんだけど、そんなことどーでもいいしなw
相手がゲスならこっちもそれなり応対すればいいだけの話だし。
結局はここでもどこまで自分が謙虚でいられるかが決め手になるわな。
その後の展開というと…器の大きさvs許せないことのイタチごっこ。。
そんなのいらないよ、、と言っても自分がデカイこと言っちゃったらずっと付いて回るし。
ぶっちゃけ私は自分のことで手一杯なワケで、自己コントロールでさえなかなかできない。
そんな人が他人の為に何かをできるハズがないので・・・

根源は言われたことをマジメにやろうとするけど、それができないっていうADHD的な
脳特性にあることに気づいたら解決は早いのかもしれないが。

だから猫相手の仕事がしたいとか言い出すのかもねぇ〜ww

狂人に限って癒しを異常に欲するモンですよね、そして自分を変えたがらない。
そして周りにどれだけ迷惑かけているかを考えない…困ったモンです。。
だから変わらないモンを欲するのは当然の事で私も未だにその1人だすw
そろそろ気候もイイし、またやるかな…(; ^ω^)

● うん、これたまらんよね~ww



癒されてばかりじゃなく、ちゃんとしないとねぇ~
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ






by tightrope_3 | 2014-10-31 13:44 | チカラでやれやっ??
これは、自分に向けて言ってるんですわ…w
(8/11付)

台風一過…まだ突風が吹いたりするけど、基本的には快晴で真夏日。。
朝方に荷物をベランダに戻して、二度寝してから買い物してきて
お昼はメンチカツサンドを用意してからの、、
この書き出し・・・ハッキリ言って疲れてるけど、そーいうこと言うたらアカンのです。
そりゃそう、、人に言われてのことじゃなく自分がやりたくてってコトなんでww

今回はこのテーマw (ΦωΦ)ニャー
「いくら勝ち負けの問題じゃないとは言え
嘘つき (偽者) には負けられないという欲求はあるワケだし、、」

f0206509_13220631.jpg

いわゆる「自信過剰な人」は、結構多いようだ。
例えば、どの職場においても人事評価の時期になると、管理職や経営陣から、
「あいつは、なんでこんなに自信があるんだ。何もしていないのに」であるとか、
「イマイチな人ほど、自己評価が高い」というような話が聞こえてくる。

だが、自信がある事自体は特に悪いことではない。「自信を持て」であるとか、「自分を信じるんだ」といったフレーズは頻繁に用いられており、「相手から好印象を持たれる話し方」のようなノウハウ本には、「自信をもつことが大事」と書かれていない物を探すほうが難しい。

だから、「自信がある人」が非難されるのは、多くの場合は「自信過剰な場合」、すなわち「その自信に根拠がない場合」だ。

具体的には、
「実績を作っていないのに、自信だけはある」
「努力をしていないのに、自信だけはある」
といったような場合だろう。

さて、このような人物をどう扱うか。悩んでいる人は多いと感じる。
そして、多くの場合、自信が問題となる状況は

・人事評価と高い自己評価の間に乖離がある場合
・自分で進んで勉強しない場合

など、他者が「もっと謙虚になりなさい」と諭したい状況が多いだろう。

しかし、結論から言うと、「謙虚になれ」と諭しても、謙虚になってはもらえない。

「日本人は謙虚さを重んじる」と言われることが多いが、これは対外的なコミュニケーションを取る時の技術に過ぎず、本心は非常にプライドが高い人々だ。NHKの調査でも、半数以上の人々が、「日本人は他国に比べて極めて優れた素質を持っている」と考えている。(社会実情データ図録)

また、内閣府の調査でも「自分は中流」と考える人が半数以上いることを見ると、「私なんて、大したことありません」という人の多くは、本心ではそう思っていないと見ていいだろう。

だから、「本当に謙虚な人など、ほとんどいない」というのが、現実であり、むしろ、そのほうが納得できる。
なぜなら、謙虚さとは、「本物の自信」から生まれるものだからだ。それ相応の努力を行い、実績を積み上げた人だけが、心から「私なんてまだまだです」と言えるのだ。

だから、「本当に謙虚な人々」(要するに実績があり、努力もし、真の自信のある人々)は、「根拠のない自信過剰」を責めてはいけない。自信過剰はその人の精一杯の自己防衛であり、拠り所なのだ。否定すればするほど、対立は深まる。

上位者は評価する際に「根拠の無い自信に溢れている人」を見ると、つい諭したくなるが、そんな時間の無駄はやめて、淡々と「努力の量」と「実績」で評価をすればよい。
もしかすると上位者の言葉に「私の自信は根拠のないものだったのですね」とその人が感銘を受け、改心するかもしれない。が、大抵は翌日になればケロッと忘れている。

根拠の無い自信であることは、本人も遅かれ早かれ気づく。ただ、それには時間がかかるし、自分で気づく以外にそれを克服する方法はない。
「私はその人の自信過剰を変えられる」なんて上位者が思う事自体が、自信過剰だということだ。

(2013年8月19日 Books&Appsに加筆・修正)



_______________________________________________________________________________


(8/12付)
ホント実力がないのに、イキガルってのはカッコ悪いこと。
気づいたときに愕然とするですよ…ww
けど、それは精一杯の自己防衛で、そのときはそーするしか手段がなかったんだすよ。。
で、そこから努力したにしても…何かまだ自分で納得できない。
さらに突発的な出来事に振り回されて、またエネルギーが尽きてしまう。
立て直しにも時間がかかる。。
元々うつ体質だからエクスキューズしてまうんだが、ホントに打たれ弱いわなw
そんな弱い自分を逆転しようとして、ここでまたイキガリが出てしまうんだな。
要は周りを納得させたいのか、自分の中だけで納得したいのか…?? なんですよ。。
結果を出すってことの意味の違いがそこで出てくる。

私は自分の病気を治したいだけ…上も下もないし、、
それがある程度自分で納得いくレベルになったときに
それぞれの人達が回復してきたように、同じ土俵に立てると思うんすわ。。
そーなったら私は団体がどうとかより、個人的なレベルで見ることが出来ると思う。
変にマイナスな部分もそれは個性として自分で認識できて
こそこそしながらも、ある程度堂々と通りを歩けると思いまふ。。

ごちゃごちゃ言ってないで、やることやれよっ!と言われてるのが
目に浮かぶので、今日はこれから引っ掛かってることを12&12に載っける作業をします。
つまり今までの被害妄想的な思考に囚われていたのは、自分が他者をそのように
見ていたことの裏返しってことですよ。。

それに気づいただけでも少しはマシになったかな…w


 ● 私の支配欲・独占欲ってのは自分で思うより強烈に強い…w



何とかできるなら緩和したいけど…その欲自体は根絶することはできないと思うですよ。。

てなわけで、、ほなっ! (ΦωΦ)ノシ





by tightrope_3 | 2014-08-12 12:16 | 欲求
自分の父子関係と スプリングスティーン
強烈な台風11号の騒ぎの中、なぜか雨風止んでるという…
「えっ、、どーなってんの?? また来るの??」
ベランダの荷物はどないすんねんw てな話ですよ!

話を戻すと・・・(ΦωΦ)
ダメな父親とそれに輪をかけてダメな息子。。
このカンケーってどちらかが死なないと解決しないもんだと思てますた。
で、実際に親父が死んで…ラクになった部分とそーでない部分ってありますわな。。
経済的なことは当たり前として、、、、、
ちゃうねんな・・・そんなことではないねんww
ボクシングで言うところのレバーなんよね。
じわじわ後から効いてくる的な…それに連動して自分のこともイヤになるんだけど。

f0206509_17380753.jpg


だからこの数ヶ月、、ただ夏が嫌いなだけじゃなくて、うつっぽくなってたのは
間違いなく親父の死にあったんですわな。。


 ● 上からの押しつけ的なモンだと思てたが、
それを背負える人ってスゴイと思うんですよ、(ΦωΦ)bb


和訳 : 転載スマンですw
【Youngs Town】

ここでは北東オハイオ州
戻る18-O-3で
ジェームズとダニーヒートン
リニン '黄色の小川だった鉱石を発見した
彼らは、高炉を建設し
ここでは海岸沿い
そして、彼らは大砲のボールを作った
それは組合が戦争に勝つ助け

ここはヤングスタウン
ここはヤングスタウン
愛しいジェニーよ、私はダウンして沈んだまま
ここダーリンヤングスタウンにて

そう私のお父さんは、炉を働いた
地獄よりも熱い奴らを保っ
私はベトナムがscarferに私の方法を働いていたから帰ってくる
同様に悪魔と思えるような過酷な仕事
タコナイト、コークスと石灰石
FRBは私の子供たちは、私の給料を作った
次に煙突reachin '神の腕のような
すすと粘土の美しい空に

ここはヤングスタウン
ヤングスタウンにて
甘いジェニーよ、私は途方に暮れている
ここダーリンヤングスタウン

まあ私のお父さんは0hio作品に来る
彼は第二次世界大戦から帰って来るとき
今ヤードだけスクラップや瓦礫
彼は、 "それらの大きな男の子がヒトラーでさえ何を行うことができなかったか"と述べた。
これらの工場彼らは戦車や爆弾を造っ
それがこの国の戦争に勝った
我々は、韓国やベトナムへの私たちの息子を送った
今思えば、彼らが何のために死んでいったのか疑問に思っている

ここはヤングスタウン
ヤングスタウンにて
甘いジェニーよ、私はダウンして沈んだ
ここダーリンヤングスタウン

Monongaleh谷から
メサビ山地鉄の範囲に
Appalacchiaの炭鉱へ
話はいつも同じだ
金属の七百トン日
今、先生、あなたは世界の変更を教えてください
かつて私は十分にあなたはリッチに
私の名前を忘れてしまうほどにリッチにさせた

ヤングスタウン
ヤングスタウン
私の甘いジェニーよ、私は途方に暮れている
ここダーリンヤングスタウン

私が死ぬとき、私は天国には行きたくない
私には天が似合わないだろう
悪魔が来て、私を取る、私は祈る
地獄の火の炉に立ってる方が私には似合っているんだよ


_________________________________________________________________________________

今思うのは、死んでしまった親父なんかにすべきことはないと思ってたけど
もうこっち側からは何もできないので、、
せめてね…

あいや、私のこれからのクダリ人生を見とけやと・・・ww
ウマクいくわけないやろとwww バカタレが、
お互いダメだから言えるけど、そんなダメすぎるアンタだからこそ認められるよって
唯一の息子でもっとダメな私はそー思うのですww


さてと、最近復活しだしたエロサイトのダウンロードが忙しいので
これで終わりますわ…w
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ






by tightrope_3 | 2014-08-09 18:09 | 家族
既に変なオッサンですし・・・(ΦωΦ)
f0206509_11413066.jpg
また最近自分でも不安定になってたので、今日は久々に涙活している。
昨日おとといと、近所の知り合いのオバサンが急に亡くなったので、
葬儀に行ってたことで不安定になってたんですわー。。
その方は5月に親父の葬儀を世話してくれた人なので、
私としてもイカナイわけにもいかず・・・
(実はあまり生前数回顔を見たことがある程度なんだけど、、)

こういうコトはいつも突然だったりするので、ホンマに調子が狂う。。
軸が常にブレてる=安定志向が強すぎるアスペタイプには実にツラかったりする。
助かったのは移動するのにクルマで送ってくださった方がいたり、
(ほとんど初対面なのに…)
私が酒の席に出なくてもイイように取り計らって頂いたりと
何かと気を使ってくださったので、ダメージも最小限で済んだワケです。。

てなことで今日は完全オフってます…w
朝から温めの風呂に浸かって、この時間までに既に録画してた映画を3本観ますた。。
◯ 風俗行ったら人生変わったwww
◯ キューティー・ハニー (実写版)
◯ そして父になる
上の2作品についてはホントに涙活する気あんのか!って感じだが、
結果的に3作とも号泣だったですよww
それくらい闇に陥っていたってことですわー。
40代のオッサンが普通キューティーハニーで泣くかねって話ですよ!w

昨日までの緊張感がハンパなかったんで、正直…佐々木希と佐藤江梨子に関しては
最初はエロ目線で観始めるんですが、最後は号泣・嗚咽・慟哭ですわwww
てなワケで素敵な月曜日はまだまだ続くんですが、、
さっき昼ごはんでアジフライ食べたので一旦昼寝でもシバイタロかな…(=^.^=)

余計なお世話かもしれないけど、「そして父になる」はホントに秀逸。

 ● 子供の頃見ていた、昔のガッツさん。。w



最近どっきり番組が復活してると聞いて、元祖を載っけてみましたw
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ


by tightrope_3 | 2014-08-04 13:52 | 涙活
こうやって孤立してくんだねぇ〜 (ΦωΦ)
f0206509_10031977.jpg


いやいや、この動画の周りはみんな優しい人ばっかりですわ〜
結局、腐ってばかりいて変えられないのって周囲のチカラ
がどれだけ必要かっていう、回復の初歩ですよね。。

ただ周囲を信じられなくて、心を開けない場合もある。
私もその一人だけど数年前よりは人を許せるようにはなっていると思う。
時間はかかる・・・
でも、確実に回復できると信じていれば少しはマシに
なってくるってコトっすね。。







今日は午後から内科の通院だす。。
ホンマにメンドイけど行ってくます〜 (´ε`;)
ほなっ!(ΦωΦ)ノシ


by tightrope_3 | 2014-07-29 10:13 | お笑い
途中経過でガタガタ言うのはしたくないけど、、
親父が死んで、それからイロイロとあって
自分を全面的に開放したいと思ったけど、それも微妙に方向がチガウなぁーと思ったり…と。
暗中模索の時期だったけど、ようやく考えもとるべき行動も少し見えて来ましてん。。
こーなったらイイな、こーなれたらイイなってのは誰でも出来ることで
もちろんそれだけでは何も変わらない。。
それを行動に移せないのは、"動機" がハッキリしてないからですよね。
だから、いつまで経っても同じ立ち位置に甘んじてる。
そんなこんなもハッキリさせられない自分のせいなワケで…いくら他者に八つ当たりしたところで
何の解決にもならないのは当たり前。
他人に対する批判は実は自分に向けられたモノ…と納得してみても、
所詮、変わらない人は変わらないので…

ぶっちゃけ自分でも、今現在イロイロ考えることは出来ても
具体的に実現出来そうなことなんて何もない。
夢見てるだけ・・・
未だに厨二病に浮かされてるし、、いい加減にしろと自分に言いたいが
生涯ポンコツとして諦めているトコロでもある。
うつ病のせいにするのは簡単だし、いろんなことを理由にするのは至極簡単。。
でもそういうのは自分だけの問題と割り切ってエクスキューズをしないで社会に出てる人は幾らでもいる。
私にはおそらくそーいう真似は出来ない。
けど、そんなことなんかがどーでもよくなれば話は別ですわー。


(1日経過・・・。)

元々親父が死んでも悲しくもなかった私は、事が片付いてむしろスッキリしていたし、、
今頃、中途だった岡田尊司の "ストレスと適応障害" を読み直していたらスゴクいろんな事がクリアになった。
やっぱりこーいう無感動の葬儀とはいえ、自分のなかではかなりのストレスでブッ壊れた対応をしていた
ってのは後になってワカルワケで。。
詰まるトコロ自分に対する自分の演技ですべてを誤摩化してきたので、
自分の本音がワカラナクなってたことはイッパイあるワケです。
じゃあ自分にとってマトモな対応って何なんだって話ですから…ww

自分がポンコツなのはワカッテルけど、それでも人から褒められたいんだな。。
(悲しいことに・・・w)

死んだって構わないとか言いながら生き続けてるようなモンよね。。
(悲しいことに・・・w)
でもそんなことって嘘っぱちで、ポンコツだからこそ理解して欲しいワケだけど
世間ではそれはメンドクサイかまってちゃんとしか思われないですわー。

f0206509_16363341.jpg

自分がなりたいという妄想なら誰でもできる。。
そんななか、この間ちょっとマジで考えた仕事がありましてん。。
自分のエゴとかイヤな面から最も遠い場所…実は身近にありましてん。。
この話がどーなるかは、しばらくのスパンがかかるので長い目でどうかひとつ…(=^・^=)


最近ホントに思うのは、自分は誰に対してカッコつけたかったんねん…って話ですよ。
マジでワケわからんし…すべてが過去に縛られてることは間違いないんですが
何でそれをひっくり返そうとしなかったのか、出来なかったのか、、
今頃になって見えて来ました。

さてとギターの練習でもしようかな・・・www


 ● まずは自力で登るトコロを見せないと、、
ってかそんなんも、どーでもイイんだがw =^_^=


昨日、父の日だったんだね…知らんかったわ。。ww
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ





by tightrope_3 | 2014-06-16 17:27 | 哲学