焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
あべしっ! 両膝にキテる…(;´Д`)
ここしばらく右膝を庇う生活を続けていたら
何だよコノヤロー、痛みが左にまで若干移ってきてるんよ
過去にもこういうことはあったのね
中学生のときですわ。でも微妙に部位が違うのよ
皿下じゃなくて内側だから、経験上なかったことなんスよ
過去記事でのリンクも含め推測でいうと単なる老化もあると思いまふ…

大腿筋の低下で膝の機能も低下してってなるわね
軟骨成分が減ってたり、筋線維が縮んでしまってるとか、、
ゴチャゴチャ言ってねぇで病院行けよっ…て話なんだろうけど
ビンボーなんすよ。
激痛ではないけど、イヤな感じの痛みがちょいちょい出る

f0206509_04075885.jpeg
武藤ちゃん遂に車椅子。。


この感じは避けたいんで、、、、、

でもね、自分の人生でこうなりたくないって想い描いたタイプに自分はなってるんですよ。
さらに言うと、軽くなりたかったモノになってる部分もあると思うんだすよ

自分がイロンナことに依存的で人任せでってことだったら、
今の自分が成立してるのは納得できますからぬ…!!w



('16/Dec/08)
今年も年賀状作成の季節だが、昨年に引き続きプリンターが使えないので
クソつまんないモノになりますので、皆さん悪しからずでふ。。

しっかしこのブログの意義もそろそろ解らなくなってきたので
いらねぇーかな、、と想いはじめてきましたわ
年々ツマンナクなってるし、Deepな内容にも触れなくなってるしのぉ〜
何より自分の進歩が見えてこないのがツマランからぬっ!
もう自分が自分を諦めたのかな。。


イロンナ衰え・老いがきて
(そんなモノは誰でもあるのに、、)
それすら耐えられない自分はやっぱりツマンネェなぁ〜ってね。

逆にいえばここへ来て変わり時なんで、それに備えろってこと
不安・恐怖は当たり前なんだと捉えないとね…
今マジで笑えないっスよ。


以前とハッキリちがうのは "アクセス数" …とかね
もうイイっしょ。
知ってもらいたい気持ちはあっても、昔みたいに莫大な望みはないし
知ってもらったトコロでたいしたことが提供できないしぬ
こーいうことは普通、過去に栄光がある人が言うことなんですががががが
何の栄光も無くて失礼・・・<(_ _ )>

その意味では "自我の縮小化" に成功してるのかもしれないけどねw
バカで加減が解らないから、自分で自分がコントロールできないわけね
特に(ΦωΦ)←自分なんかは、何かを習得するのに時間がかかるのよ…トロイからね。
空気読めない感も未だ健在だし、タイミングを取るのがホントに下手。

アレッ、、なんか生きる気力出てきてないかぬっ…!!www
追い詰めるだけ追い詰めたら、密やかに生きててもイイのかな
って思える方向になってくるのかもね・・・


● もう30年近く前になるのかぁ〜??


ではまた、ほなっ
(ΦωΦ)ノシ







by tightrope_3 | 2016-12-09 20:58 | 日常