焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Perspective ってなことで言うと、、
今までの私の日常は過去の自分をどう認知するかで、ほとんどを費やしてきた。。
けどそれらのほとんどは認知したいための認知であって
あくまで主観でありながら、"こうであったに違いない" とか自分の恐れ
ひいては怨みからの概念から出ることがなかったんですよ。。
つまりはマイナス要素がとんでもないプラスに変われるかのような
単なる "子供っぽい期待" を抱いてしまっていた自分の思考癖・・・
つまりは妄想の上での将来。。
ってことは、当然ながら実行されることもない想像の産物である自分なので
実現されるハズもないのは当ったり前のコトなんだけど、、


相変わらずそんな妄想出来る環境を作ってしまってるので、
そこから抜け出るのが難しくなってしまったんだわな…

確かに2009年以降の私は断酒会でそれまでの自分とは一線を画して
久里浜退院後としてそれまでの呑んだくれから、断酒を決意した自分として
参加しているが、それまでは呑んだくれのまま参加していたワケで、、
それはそれは他の参加者に迷惑をかけ白い眼で見られていたんだろうなぁ、と。。

けど長いこと妄想の世界で生きてきた自分には、いきなり素面で人前に出るって
そんなのキツすぎたんですね・・・
だから無理に無理が祟って通うこと自体が苦痛になってヤメざるを得なかった。
会費等の金銭的なこともあったのは事実だけど、
例えば持ち上げられてその日の司会とかやらされるのはタマッタモンじゃなかったし、
なんでそんな自分を組織は理解してくれないの??という感じのが強かったな。
そんな組織のなかでのクレーム的なコトは後からイロンナとこから聞いた話。。
要するに組織のなかでの上の人達の管理の (ひいてはそれぞれの人に対する認知の甘さ)
が原因で退会・泣き寝入りしている人は少なくないハズなんだけど、
そういう条件を潜り抜けた人達はそれなりに強かったんだろうね
というかそこで生き抜く条件を満たしてした、ってことかも。。

f0206509_15061526.jpg


それは例えてしまうなら、こんなとこには来たくはなかったけど
徴兵制度で来るしかなかった…或いは行った場所が正しいと思わざるを得なかった人等の集まり。
そこで対応しきってしまった人達の言葉ですよね。。
言い方は悪いけどベトナム戦争に駆り出されて、図らずもヒーローになってしまったかのような、
或いはその同士達…みたいなねw
あいやそれがどうなんと判断出来る人はいないけどって話ですよ。
今だから言えるけど、メインであろうとなかろうとそんなのどーでもイイし、
そこからよりマジョリティに潜り込まざるを得なかった人等をフォローできるチカラを持ってるなんて
嘘でも思うなよ!!…ってこと。



さて、、じゃあハグレてしまった私等はどーしたかって。。
それは、また近日中に。。_| ̄|○ 
ってのは個人的な話、前回の下書きブログ(送信直前に記事が消えてもうた!ww)
にて不具合があったので、コレはホンマにムカツキすぎて酒を呑みそうになったので。
けどそれも、だったらこんなネットとかヤメちまえばいいのに、ということジャマイカw
そーなんですよ、、
一旦離れて俯瞰で考えてみれば、尚且つそこで自分の意識してきた問題の(固定概念)とを
照らし合わせれば自ずと見えてくることがあるんよね。。

こんなこと言いつつも、この時の感覚ってなかなかキープするのは難しいのでw

 ● 何十年の歴史を変えようってのはハンパないことっスよ。。



でも変えられると思って頑張った人には(たかが自分のことだけどw)
そこから差は出てくると思いますけどね…

ちなみに私は中学生の頃に今タイムスリップしています。
善いか悪いかは別問題ですがな…( ´ー`)y-~~

ホントにこのコトに関していつか続きをやりたいです。
ほなっ! (=^・^=)ノシ





by tightrope_3 | 2014-08-27 15:46 | 精神世界
ワカル!解るけどっ!・・・せやねん。。
簡単にネットで得られるいいネタというか自己啓発的な

サイトやら情報そのものとかは、幾らでもありますよね。。

でも、その信憑性とか言い出すと眉唾モンってこれまたイロイロあります。

そんなんを吟味しながら提示していきたいと思ってても、、

自分が出来ないんじゃ紹介しても始まらんでしょ・・・

ってことなんですよね。アレコレ情報を垂れ流すだけのモンになってしまってはアカンでしょ

ってことなんですが、今回はそのビミョーな例です。。


ってか、これでラクになれたらそりゃイイよねって話で

それすらウマクいかないから、あーだこーだとストレスが溜まり

"自分はこの枠にハマらない" と疎外感と無力感を持ってしまいます。



f0206509_17015623.jpg


自分で自分をがんじがらめにしていない?人生を困難で複雑にしている18のこと

2014年08月16日
no title

 人生は複雑じゃない。私たちの方が複雑なのだ。人生はシンプルで、シンプルなことが正しいことなんだ。これはオスカー・ワイルドの言葉である。

 若いときの方が人生はもっと簡単だと思えることはないだろうか?でも本当は人生はいつだって簡単なのだし、いつでも簡単になれるのに、それがどこかで違ってしまうのは、年をとるにつれ、自ら物事を複雑にしてしまっているからだ。


 若いころは、世の中に希望をもって見ていた。自分の欲しいものがはっきりしていて、それほど偏見もなかった。笑顔の人を好きになり、しかめっ面の人は避け、腹が減れば食べ、喉が渇けば飲み、疲れたら眠る。いたって簡単だ。

 私たちは年をとるにつれ、次第に外界のネガティブな影響に迷わされていき、あるとき自分の本能にためらいを感じ、疑問を持ち始める。そして、新たな障害や苦しみが生じると、すぐにつまずいて失敗してしまう。

10

 こういうことが何度か起こると、最終的には、失敗の問題を解決せずに、すべてを避けようとする。その結果、何かに依存し、つらいことを感じないようにして空虚な気持ちを埋めようとしたり、わざと夜遅くまで残業して、家庭内の問題を未解決のまま放っておいたり、悪意を抱いて心理戦を仕掛け、他人や自分をだまして出世しようとしたりする。

 それがうまくいかないと、身分不相応な暮らしをするようになり、嘘に嘘を塗り重ね、気分をハイにするためだけに暴飲暴食して現実逃避する。そうこうしているうちに、ますます人生が辛くなり、本当の自分や、自分にとって本当に必要なものと離れていくことになる。

 少しでも思い当たるふしがある人の為に、海外サイトにて、自分の人生を必要以上に難しくしている例と、物事をもっと簡単にするための解決法が特集されていたので見ていくことにしよう。

1


1. 他人の答えを当てにする。

 人生の大半、特に始まりで、わたしたちはなにをするべきか、どう考えるか、よく見られるためにどうするか、成功とは?ということを吹き込まれる。そんなことは、これ以上受け入れる必要はない。自分で考え、自分の声に耳を傾け、型を破ること。他人があなたに望むことに従うのをやめ、自分の直観に素直になれば、探しているものは必ず見つかる。


2. 自分の人生を正直に生きることに罪の意識を感じさせられている。

  誰かを傷つけない限り、自分のやり方で自分の人生を生きればいい。誰かのために生きようと、他人の期待に応えようとしたり、感心してもらおうとしたりすることもあるが、ちょっとだけ立ち止まって考えて欲しい。自分は本当にそれを信じてやっているのだろうかと。

 自分の本当の目的を思い出して欲しい。自分のために生きて、行動して、愛すれば、幸せになれる。他人との関係は一瞬かもしれないが、あなたは残りの人生を最後まで自分と共に生きていくのだから。


3. 毒をもつ人に自分を牛耳らせてしまう。

 害を及ぼす人を自分の人生から排除することをためらってはいけない。親戚でも、恋愛の対象でも、同僚でも、子供時代の友人でも、知り合ったばかりの人でも関係ない。

 あなたに苦しみを与え、卑屈な思いを抱かせる人につけ入るすきを与えてはいけない。思い当たるふしがあるなら、そんな状況を変えるよう努力をすること。あなたの感情を考えずに、境界線を無視して入り込んできて、害を与えるような相手は誰であろうと排除しなくてはならない。


4. 自分がドラマの一部になっている。

 ドラマやゴシップ、誹謗中傷の世界から抜け出れば、どんなに人生が違うだろう? 今日という日を他人のいいところだけを語る日にして、人にも同じことをするよう薦めよう。あなたを支えてくれない人のことなど無視していい。とても簡単なことだ。負の要素やそれを生み出す人から距離をおけば、思いがけないことが起こる。ドラマにとらわれてはいけない。自分の足で歩み続けるのだ。


5. ネガティブな意識を他人の行動のせいにする。

 別の車に割り込みされた。友人がメールを返信してこない。ランチに誘われない。誰にでも日々ムカつく理由はいろいろある。でもどうしてそんなに怒っているのか? 

 ネガティブな意識を他人のなんの気なしの行動のせいにしていないだろうか? 些細なことを、平手打ちされたように、自分への侮辱ととっていないだろうか。そんな風に考えてはいけない。自分の不愉快な気分を人のせいにしてはいけない。今日という日を、会った相手のいいところを探す日にしようではないか。


6. 他人に自分の持っているものを盗まれるのではないかと必要以上に心配する。

 特にあなたがアーティストや作家や企業家なら、これは警鐘にするべきだろう。知識をひとりじめにするより、共有するするほうがたいてい得るものは多い。作品を盗まれることばかり心配していて本来の活動がおぼつかなくては本末転倒である。

 正直になり、助け合い、自分のやることに確固たる自信をもとう。人の作品やアイデアを盗む競争相手は、あなたの作品の代わりになることはない。


7. あらゆる人と張り合おうとする。

 すべての人と競争しようとしたら大変だ。そうではなく、かつての自分と張り合ってみよう。もっと向上できる。簡単なことだ。


8. あまりに受け身になりすぎる。

 ボランティアなど、他人のためになにかをするのに熱中するのは、ストレスや喪失感と折り合うひとつの方法だ。そんなに大きなことをする必要はない。自分の生活の中でできる範囲のことで十分だ。

 世の中には、与える人と受ける人の2種類のタイプがあるが、実は与える人のほうが幸せなのだ。受けるだけの人は、それが自分にとってなんの意味があるのか疑問に思い始め、却って惨めな気持ちになるものだ。


9. 影響を与えることよりも、人気者になることばかり考えすぎる。

 注目されるのではなく、尊敬されるよう心がけよう。そのほうが、長い目で見れば長続きするし役にたつ。一過性ではない、違いを生み出すようなことをするべき。人気をはき違えてはいけない。人気は一時的なものだが、影響を与えられる人間は”違い”を生み出すのだ。


10. 手抜きしてばかりで、安易な道に進みすぎる

 楽なことではなく、正しいことをしよう。ほかの誰も知られなくても、正しいことをしよう。本当は自分でもわかっているはずだ。どうすることが自分にとって正しくて何が間違っているかを。


11. 現在以外の時点を気にしすぎる

 昨日のことはもう変えられないが、明日のことに心を砕いて、今日を変えることはできる。現在に腰を据えれば、明日のあるべき姿勢がはっきりと見えてくる。昨日がそうであったように。


12. 自分の過ちにこだわりすぎる

 犯した過ちを大目にみることは時には大切なことだ。失敗から学び、前へ進んでいかなくてならないから。今日の自分と結託して、昨日の自分に縛られないようにしよう。成功した幸せな人生とは結局、まったく問題のない人生ではなく、問題を乗り越えて立ち上がることのできる人生なのだ。


13. 人生白か黒かを決めつけすぎる

 完璧な成功もない代わりに、完全な失敗もない。だから、物事に全部かゼロか、成功か失敗かといった両極端なレッテルを貼るのはむだなことだ。そこにあるのは、無限の可能性とチャンスでいっぱいの不完全な瞬間の連続。両極端の間のグレイゾーンを評価し、成功や失敗にあまり固執しないことだ。


14. 人生はいつもハッピーであるべきと思いたがる。

 世間とは、苦しみや悲観や敗北を必ず経験する難しい場所。こうした経験は、確かにあなたの幸せを大きく崩してしまう。でも、希望を失うことはない。

 中国の哲学、陰と陽について考えてみよう。これは互いにつながっている相反する力のこと。苦しんでいるとき、みなぎる力を感じ、打ちひしがれているとき、跳ね返す力を感じ、敗北したとき、人生への新たな感謝を感じる。人生には常に光と影があるもの。このふたつは互いに依存し、互いに結びついている。どちらか一方だけを完全に排除することはできないのだ。


15. 最悪のケースのシナリオばかり考える。

 必要もないのに、起こりそうもないことをあれこれ悩むことはある。喉が痛いだけなのに、命が危険だと思ったり、運転免許証をなくしたら、悪者に盗まれたと思い込んだりする。

 しかし、悲観的な考えは、さらに不愉快な感情を生むだけ。幸せを求める心の葛藤ではあるが、それはあなたを岸から遠ざけ、水底に引きずり込む。つまりは、世の中を疑いと絶望のレンズを通して見るか、希望と興奮のレンズを通して見るかということなので、どちらを選ぶかはあなた次第だ。いずれにしても、いつかは同じ目的地に到着する。問題は眉をひそめて到着したいか、笑顔で到着したいかの違いだ。


16. 喪失感に苛まれる

 幸せになるために、懸命に取り組まなくてはいけないこともある。人生のハードルをクリアするには、前向きな心構えでいるだけでは難しいこともある。誰かを許さなくてはならないのか? 壊れた関係を忘れる必要はあるだろうか? 愛する人の死と折り合いをつけなくてはいけないのだろうか? 人生はたくさんの喪失であふれている。

 でもある意味、真の幸せは喪失なしではありえない。失うものがあるからこそ、良かった頃に感謝することができ、成長できる。光を見つけようとあがいているなら、あなたはひとりではない。理解してくれる人を見つけて、話しかけてみよう。支えを求めて手を伸ばしてみよう。喪失感に苛まれてはいけない。


17. 真実に向き合うのを避ける

 いくら無視しようとしても、真実は変わらない。真実を避けていては、平和は訪れない。非情な真実を癒すために、あえて真実を感じとること。恐怖や弱さを真ん中にもってきて、スポットライト当ててしっかり目に焼きつける。克服するにはこの方法しかない。真実に向き合う痛みは、長い目で見れば必ず価値があることだから。


18. 決断を先延ばしにする

 悪い決断は、なにも決断しないよりまし。優柔不断な態度は、悪い決断から良い決断が生まれることを学ぶのが遅れるだけ。最後はたいてい、決心するのを先延ばしにして、チャンスをつかみ損ねたことを後悔することになる。

via:18 Ways You’re Making Your Life Harder Than It Has To Be・原文翻訳:konohazuku

 自分でわざわざ人生を難しくしてしまってはいないだろうか? 
 物事を簡単にするために、さて今日はなにをしただろう?

(via : http://karapaia.livedoor.biz/archives/52170563.html)

_____________________________________________________________________________________


これらは所謂理想論的なモノであって、自分には向かないと結果的に判断したなら、
とるべき手段はいくつかありますよね。
 ◯ 時間と距離を置きもう一度チャレンジしてみる。
 ◯ 何故そのパターンに溶け込めないのか (何処でムリをしてるのか??) をメモっておき、後に利用する。
 ◯ もうこの課題に当たることをしないのなら、その理由をできるだけ具体的に抉り出す。。

それがワカッタ上での引越しはイイと思います。。
私とある人に「それでは12ステップをやったことにならない」と言われてもうて、
一度距離を置きましたよ…そりゃ腹立つからねww
でも、ちゃんとやれてないなら、ちゃんとやってから言い返したろ…と
思ったワケですわ、、
でもその時その人は言うでしょう、、「ようやくココまで来ましたね…w」と。
またしても、そこには私の喜びはないワケです。。
ここまででワカル人はワカルんでしょうが、
私の根底にあるのは怒り・恐れ・怨み・なんですね。。
それらを崩さない限り、永遠にこいつらに引っ張られていくのはワカッテます。


さぁ〜て、、私はもう一度gdgdとやり直すかなぁ〜〜


 ● またコレで…料理は大変なのよ。。w



てなことで、ほなっ! (ΦωΦ)ノシ


 








by tightrope_3 | 2014-08-21 18:06 | 日常
血管年齢ということで…(´・ω・`)ノ

(via…http://diet.usa-tips.net/ReduceCarbohydrate/function_adiponectin.html)


昨日の夜たまたま見てた番組がまったく同じことを言っていたので

テクストとして載っけます。。

信じるも信じないもアナタ次第ですw


f0206509_17342755.jpg



アディポネクチンの効用


アディポネクチンは、
内臓脂肪から分泌されるタンパク質だ。

アディポネクチンの効用はというと、
まず、血管の内側に出来た
小さなキズを埋めて治す。

血管は何かにつけて小さなキズができ、
そこから動脈硬化などが始まるわけだが、
アディポネクチンはこれを見つけて埋めて修復する。

また細胞のインスリン抵抗性を減らし、
インスリンがうまく働くように作用する。

インスリン抵抗性というのは、
膵臓からインスリンが分泌されても、
全身の細胞がインスリンに抵抗してブドウ糖を吸収しない現象で、
これがあると血糖値が高い状態が続いてしまう。

また分泌されるインスリンの量もどんどん増えて、
膵臓が酷使され疲弊してしまうのだ。

アディポネクチンは細胞のインスリン感受性を調整し、
インスリン抵抗性を下げるという働きを持つ。

さらにアディポネクチンは脂肪を燃焼し、
糖の取り込みを促進する。

これらの作用から、アディポネクチンは
メタボリック・シンドロームの治療に役立ち、
逆にアディポネクチンの不足がメタボリックシンドロームを
引き起こしているという仮説もあるようだ。

またアディポネクチンはガンなどの腫瘍を
小さくするという報告もある。

そしてうれしいことに、アディポネクチンは
年を取っても分泌量が減らないタンパクで、
しかも長寿に関係するタンパクだという。

というのも100歳以上の女性と若い女性を比べた場合、
100歳以上の女性が若い女性の
2倍も多いアディポネクチンを持っていたというのだ。




アディポネクチンを増やす食べ物とは

アディポネクチンは、年を取ってもへらず、
長寿に関係するタンパク質である。

男性と女性を比べると、

  • 男性 7.5mcg/ml
  • 女性は12.7mcg/ml

となっており、
これが男性より女性が長生きする
要因の一つだと考えられている。

このアディポネクチンの分泌量は内臓脂肪の量と関係があって、
内臓脂肪が多いと減り、適度な量であると増える。

内臓より腰や太股に脂肪が付きやすい女性は、
内臓脂肪の量が適度だから、
アディポネクチンの分泌量が男性より多いって事だろうな。

糖質制限食・低炭水化物食が、アディポネクチンを増やすというのも、
糖質制限食・低炭水化物食が、内臓脂肪を減らすってことかも。

そしてアディポネクチンを増やす食品としては、次のような物がある。

  • マグネシウム
  • 食物繊維
  • EPA(サバなどの青魚、マグロ)
  • 大豆タンパク
  • 酵母(ビール酵母など)

食物繊維がなぜアディポネクチンを増やすのかはよく分からんが、
大豆と海草と魚を食べればよいらしい。

またトマトやジャガイモ、キウイなどに含まれるオスモチンという成分が、
アディポネクチンに似た構造をしており、
こちらはペプチドタンパクで口から食べても吸収されるため、
肥満者のアディポネクチン不足を補えるのではないかと期待されているようだ。

NEXT:オスモチンは食べるアディポネクチン?アディポネクチンを増やす方法まとめ


このサイトの情報は、統計等から見られる傾向についての情報であり、なんら医学的根拠に基づくものではありません。ご自分の症状や病気に関しては必ず医師にご相談ください。

________________________________________________________________________


何気に流していたテレビ番組ではありながら、
アル症に限らず血管年齢がオカシクなってる方も少なくないハズ。
メタボ関係でもココは重要視されてるのはご承知の通りなので
敢えて載っけさせてもらいました。。

やるもやらないもアナタ自身…ですから、、
てか自分の為に情報を集めているので、他の人は知りませんけどね。
取り敢えず、アル症でメタボ関係の人向けに送ってみました。。
まだまだ生きれるかもですよ…(ΦωΦ)b

もちろんやりたいこと、やるべきことなんてないなら
生きてること自体が地獄でしょうけどね…w
それは自分で見つけませう…それぞれね。。

アル症で入院したらその病院の食事にケチをつける人等ってのは必ずいるモンで
やれ鶏以外の肉はないのか、シジミ汁が出ないのは何でかとか、
米と野菜ばっかりだとか、味が薄い、毎日同じモンばっかり等。
特殊な例では酢の物だせとか (コレ私なんですがw)
病院によりマチマチだと思いますが、そんなもんイチイチ個人に合わせては当然いられないワケですよね。。
でも、患者はバカになってるので勝手なことをそれぞれ言うワケですw 
んま余談でしたが、今自分で食べたいモン食べれるだけでも
相当恵まれてますよ、ってことを言いたいだけですわ・・・ww

 ● 食べ物ったらこうですよね。。


ってなワケで終わります。。

ほなっ! (ΦωΦ)ノシ




 

by tightrope_3 | 2014-08-19 18:02 | 日常
これは、自分に向けて言ってるんですわ…w
(8/11付)

台風一過…まだ突風が吹いたりするけど、基本的には快晴で真夏日。。
朝方に荷物をベランダに戻して、二度寝してから買い物してきて
お昼はメンチカツサンドを用意してからの、、
この書き出し・・・ハッキリ言って疲れてるけど、そーいうこと言うたらアカンのです。
そりゃそう、、人に言われてのことじゃなく自分がやりたくてってコトなんでww

今回はこのテーマw (ΦωΦ)ニャー
「いくら勝ち負けの問題じゃないとは言え
嘘つき (偽者) には負けられないという欲求はあるワケだし、、」

f0206509_13220631.jpg

いわゆる「自信過剰な人」は、結構多いようだ。
例えば、どの職場においても人事評価の時期になると、管理職や経営陣から、
「あいつは、なんでこんなに自信があるんだ。何もしていないのに」であるとか、
「イマイチな人ほど、自己評価が高い」というような話が聞こえてくる。

だが、自信がある事自体は特に悪いことではない。「自信を持て」であるとか、「自分を信じるんだ」といったフレーズは頻繁に用いられており、「相手から好印象を持たれる話し方」のようなノウハウ本には、「自信をもつことが大事」と書かれていない物を探すほうが難しい。

だから、「自信がある人」が非難されるのは、多くの場合は「自信過剰な場合」、すなわち「その自信に根拠がない場合」だ。

具体的には、
「実績を作っていないのに、自信だけはある」
「努力をしていないのに、自信だけはある」
といったような場合だろう。

さて、このような人物をどう扱うか。悩んでいる人は多いと感じる。
そして、多くの場合、自信が問題となる状況は

・人事評価と高い自己評価の間に乖離がある場合
・自分で進んで勉強しない場合

など、他者が「もっと謙虚になりなさい」と諭したい状況が多いだろう。

しかし、結論から言うと、「謙虚になれ」と諭しても、謙虚になってはもらえない。

「日本人は謙虚さを重んじる」と言われることが多いが、これは対外的なコミュニケーションを取る時の技術に過ぎず、本心は非常にプライドが高い人々だ。NHKの調査でも、半数以上の人々が、「日本人は他国に比べて極めて優れた素質を持っている」と考えている。(社会実情データ図録)

また、内閣府の調査でも「自分は中流」と考える人が半数以上いることを見ると、「私なんて、大したことありません」という人の多くは、本心ではそう思っていないと見ていいだろう。

だから、「本当に謙虚な人など、ほとんどいない」というのが、現実であり、むしろ、そのほうが納得できる。
なぜなら、謙虚さとは、「本物の自信」から生まれるものだからだ。それ相応の努力を行い、実績を積み上げた人だけが、心から「私なんてまだまだです」と言えるのだ。

だから、「本当に謙虚な人々」(要するに実績があり、努力もし、真の自信のある人々)は、「根拠のない自信過剰」を責めてはいけない。自信過剰はその人の精一杯の自己防衛であり、拠り所なのだ。否定すればするほど、対立は深まる。

上位者は評価する際に「根拠の無い自信に溢れている人」を見ると、つい諭したくなるが、そんな時間の無駄はやめて、淡々と「努力の量」と「実績」で評価をすればよい。
もしかすると上位者の言葉に「私の自信は根拠のないものだったのですね」とその人が感銘を受け、改心するかもしれない。が、大抵は翌日になればケロッと忘れている。

根拠の無い自信であることは、本人も遅かれ早かれ気づく。ただ、それには時間がかかるし、自分で気づく以外にそれを克服する方法はない。
「私はその人の自信過剰を変えられる」なんて上位者が思う事自体が、自信過剰だということだ。

(2013年8月19日 Books&Appsに加筆・修正)



_______________________________________________________________________________


(8/12付)
ホント実力がないのに、イキガルってのはカッコ悪いこと。
気づいたときに愕然とするですよ…ww
けど、それは精一杯の自己防衛で、そのときはそーするしか手段がなかったんだすよ。。
で、そこから努力したにしても…何かまだ自分で納得できない。
さらに突発的な出来事に振り回されて、またエネルギーが尽きてしまう。
立て直しにも時間がかかる。。
元々うつ体質だからエクスキューズしてまうんだが、ホントに打たれ弱いわなw
そんな弱い自分を逆転しようとして、ここでまたイキガリが出てしまうんだな。
要は周りを納得させたいのか、自分の中だけで納得したいのか…?? なんですよ。。
結果を出すってことの意味の違いがそこで出てくる。

私は自分の病気を治したいだけ…上も下もないし、、
それがある程度自分で納得いくレベルになったときに
それぞれの人達が回復してきたように、同じ土俵に立てると思うんすわ。。
そーなったら私は団体がどうとかより、個人的なレベルで見ることが出来ると思う。
変にマイナスな部分もそれは個性として自分で認識できて
こそこそしながらも、ある程度堂々と通りを歩けると思いまふ。。

ごちゃごちゃ言ってないで、やることやれよっ!と言われてるのが
目に浮かぶので、今日はこれから引っ掛かってることを12&12に載っける作業をします。
つまり今までの被害妄想的な思考に囚われていたのは、自分が他者をそのように
見ていたことの裏返しってことですよ。。

それに気づいただけでも少しはマシになったかな…w


 ● 私の支配欲・独占欲ってのは自分で思うより強烈に強い…w



何とかできるなら緩和したいけど…その欲自体は根絶することはできないと思うですよ。。

てなわけで、、ほなっ! (ΦωΦ)ノシ





by tightrope_3 | 2014-08-12 12:16 | 欲求
自分の父子関係と スプリングスティーン
強烈な台風11号の騒ぎの中、なぜか雨風止んでるという…
「えっ、、どーなってんの?? また来るの??」
ベランダの荷物はどないすんねんw てな話ですよ!

話を戻すと・・・(ΦωΦ)
ダメな父親とそれに輪をかけてダメな息子。。
このカンケーってどちらかが死なないと解決しないもんだと思てますた。
で、実際に親父が死んで…ラクになった部分とそーでない部分ってありますわな。。
経済的なことは当たり前として、、、、、
ちゃうねんな・・・そんなことではないねんww
ボクシングで言うところのレバーなんよね。
じわじわ後から効いてくる的な…それに連動して自分のこともイヤになるんだけど。

f0206509_17380753.jpg


だからこの数ヶ月、、ただ夏が嫌いなだけじゃなくて、うつっぽくなってたのは
間違いなく親父の死にあったんですわな。。


 ● 上からの押しつけ的なモンだと思てたが、
それを背負える人ってスゴイと思うんですよ、(ΦωΦ)bb


和訳 : 転載スマンですw
【Youngs Town】

ここでは北東オハイオ州
戻る18-O-3で
ジェームズとダニーヒートン
リニン '黄色の小川だった鉱石を発見した
彼らは、高炉を建設し
ここでは海岸沿い
そして、彼らは大砲のボールを作った
それは組合が戦争に勝つ助け

ここはヤングスタウン
ここはヤングスタウン
愛しいジェニーよ、私はダウンして沈んだまま
ここダーリンヤングスタウンにて

そう私のお父さんは、炉を働いた
地獄よりも熱い奴らを保っ
私はベトナムがscarferに私の方法を働いていたから帰ってくる
同様に悪魔と思えるような過酷な仕事
タコナイト、コークスと石灰石
FRBは私の子供たちは、私の給料を作った
次に煙突reachin '神の腕のような
すすと粘土の美しい空に

ここはヤングスタウン
ヤングスタウンにて
甘いジェニーよ、私は途方に暮れている
ここダーリンヤングスタウン

まあ私のお父さんは0hio作品に来る
彼は第二次世界大戦から帰って来るとき
今ヤードだけスクラップや瓦礫
彼は、 "それらの大きな男の子がヒトラーでさえ何を行うことができなかったか"と述べた。
これらの工場彼らは戦車や爆弾を造っ
それがこの国の戦争に勝った
我々は、韓国やベトナムへの私たちの息子を送った
今思えば、彼らが何のために死んでいったのか疑問に思っている

ここはヤングスタウン
ヤングスタウンにて
甘いジェニーよ、私はダウンして沈んだ
ここダーリンヤングスタウン

Monongaleh谷から
メサビ山地鉄の範囲に
Appalacchiaの炭鉱へ
話はいつも同じだ
金属の七百トン日
今、先生、あなたは世界の変更を教えてください
かつて私は十分にあなたはリッチに
私の名前を忘れてしまうほどにリッチにさせた

ヤングスタウン
ヤングスタウン
私の甘いジェニーよ、私は途方に暮れている
ここダーリンヤングスタウン

私が死ぬとき、私は天国には行きたくない
私には天が似合わないだろう
悪魔が来て、私を取る、私は祈る
地獄の火の炉に立ってる方が私には似合っているんだよ


_________________________________________________________________________________

今思うのは、死んでしまった親父なんかにすべきことはないと思ってたけど
もうこっち側からは何もできないので、、
せめてね…

あいや、私のこれからのクダリ人生を見とけやと・・・ww
ウマクいくわけないやろとwww バカタレが、
お互いダメだから言えるけど、そんなダメすぎるアンタだからこそ認められるよって
唯一の息子でもっとダメな私はそー思うのですww


さてと、最近復活しだしたエロサイトのダウンロードが忙しいので
これで終わりますわ…w
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ






by tightrope_3 | 2014-08-09 18:09 | 家族
トラウマがあったってイイじゃまいかっ!!
昨日言いたかったことがイマイチまとまってなかったのでここにエビデンスの意味も込めて
追加しておきまふww
コレは数年前の記事らしいけど・・・(ΦωΦ)


f0206509_11221292.jpg

個人の記憶は無意識のうちに書き換えられていく、「社会への同調」で生まれる「ニセの記憶」

きおく wiredの伝えたところによると、われわれは世界を「物語」として認識するが、それは「事実」を歪めてしまうことも多いという。同時テロのような社会的大事件についての記憶も含め、個人の記憶は、社会に同調する形で容易に変化しうることが実験で示されている。

ソース:「社会への同調」で生まれる「ニセの記憶」 ≪ WIRED.jp

 人は物語を作る。われわれは世界を受動的に認識するのではない。われわれは世界についての物語を語り、ランダムに起こるイベントを整理して、ひとつの筋の通った物語にする。

 この習慣は役に立つことも多い。しかし、深刻な副作用もある。筋が通っていない事実については、それを歪めたり無視したりする傾向があるからだ。エピソードのほうを重視するあまり、真実が遠ざけられ、何度も語っているうちに純粋な創作になることもある。

 われわれは自分の物語を調整して、よりよい物語に変える。われわれは事実を曲げて、もっと集団にアピールするようにする。われわれは社会的動物であるから、過去の記憶も、社会的圧力に即する形で絶え間なく修正されているのだ。

1



 この現象について研究した論文が『Science』誌に掲載されている。神経科学者チームは、個人の記憶が、さほど時間が経たないうちから、他者の意見によって変化しうることに着目した。

 実験では、数十人の被験者が、5人ずつのグループに分けられ、警察の逮捕の様子を追った現場レポート風の短いドキュメンタリー映像を見せられた。3日後、被験者たちは、ドキュメンタリー映像についての記憶テストを受けた。さらにその4日後、被験者たちはもう一度呼び出され、今度は脳スキャナーにかけられた状態で、映像についてのさまざまな質問を受けた。

 被験者たちは、同じグループで映像を視聴した他の人々の回答を見せられた。ところが、「ライフライン」として提示された回答は、実はどれも間違いであり、しかもその質問は、前回、彼らが自信を持って正しく回答したものだった。驚くべきことに、この偽のフィードバックは被験者の回答を変化させた。ほかの人の意見に従って、事実と異なる回答を行った確率は70%近くにものぼった。

 問題は、彼らの記憶が実際に変化していたかどうかだ(過去の研究において、人は社会に同調するために、間違っているとわかっている回答も行うことが確認されている)。このことを調べるために、研究チームは、被験者をさらにもう一度呼び出し、再び記憶テストを受けさせた。その際に被験者には、前回見せた回答は、実は同じグループで映像を見た人のものではなく、コンピューターでランダムに生成したものだったと告げた。すると、最初のテストと同じ回答に戻るケースも見られた一方、40%あまりの回答は依然として間違ったままだった。これは、前回植えつけられた虚偽の記憶が、被験者の中ではすでに事実となっていたことを示している。

 虚偽の記憶が永続したケースと、「社会への同調」によって一時的に誤った回答をしたケースとで、脳の活動を比較した結果、研究チームは、記憶間違いの神経的要因を突き止めることに成功した。主要な引き金になっているとみられるのは、2つの脳の領域、海馬と扁桃体が同時に激しく活性化することだ。

 海馬は長期記憶の形成に関わっていることで知られる領域、扁桃体は脳の感情中枢だ。この2つの領域が同時に活性化すると、正しい記憶と虚偽の記憶は、虚偽の記憶のほうが社会的要素を帯びていた場合、入れ替わってしまうことがある、と研究チームは述べている。このことは、他者によるフィードバックは、われわれの記憶する体験を形づくる強い影響力を持っていることを示している。

2

 なぜこの現象が起こるかについて、研究者たちは次のように述べている。

偽りのプロパガンダなどがもたらす社会的影響は、政治キャンペーンや商業広告における個人の記憶に有害な影響を及ぼしたり、目撃者の証言を変化させて裁判の妨げになったりするおそれがある。しかし一方で、記憶の同調は、適応的役割を果たす可能性も考えられる。社会的学習は、個人的学習よりも効率的で正確であることが多いためだ。このような理由から、人間は、本来の個人的意見と食い違っているときでさえ、集団の判断を信頼する傾向をもっているのかもしれない。

 この研究は、社会的に共有された物語が、個人の記憶をまったく信頼できないものにしうることも説明している。例えば、2001年9月11日の「鮮明な」記憶に関して調査が行われている。悲劇的なテロ事件があってから数日後に、ウイリアム・ハーストらによって率いられた心理学者たちが、人々の体験についてインタヴューを行い、その後も個々の記憶について追跡調査を行ったのだ。その結果、1年後には、事件の詳細の37%が、最初の叙述から変化していた。2004年には、その数字が50%近くに達した。研究者たちは現在、10年目の調査結果をまとめているが、おそらく記憶のほとんどがフィクションに近いものになっているだろう。

われわれの物語は、よりよいものになる。よりエンターテインメント的で、ドラマチックで、恐ろしさをより強調したものになったりする。しかし、その「改良」は事実を犠牲にすることで行われている。物語は意味を生じさせるが、人生はふつう、そうではないからだ。


ヨカッタ…長くならなくてw こういうことを幾ら提示したトコロで
私自身が回復・成長してなければ、昨日も書いたとおり説得力はないワケですよね。
今現在、もっスゴイ大事な情報と向かい合っているんだけど
コレは今のトコロ公表したくないです。。
ホントに自分にとってヤバイ情報なんて、公開するワケがないでしょうに…w
ましてや迂闊に他人に勧められないしね。。フー( ̄‥ ̄)=з


とりまコレから昼ごはんの焼きそば (生麺) をちゃんと作ることに集中しますんで・・・
買い物も今から、、今日は野菜が安い日なんですわー。
でもあんまり野菜摂りすぎると (朝イチで野菜ジュースも飲むし)、 コチトラ尿管結石になっちゃうんでねww
いろいろとバランスが難しいんだっちゅうてねw

 ● 昨日に続き、有吉ネタ。。


トラウマがあることを恥じることはない。
もしかしたらそれは解消されず一生続くマイナスの個性になるかも…
2ヶ月前の時点の話で言うと、親父が死んだことで一旦私は気持ちが軽くなった。
今はその反動でうつ感が来てますが…
コレは何かあるのは間違いないワケです。。
状況の変化に対応してる自分が何処かにいるんですね。
これでワカッタのは、人より時間がかかるんだろうけど、社会適応力が少しはあること。
でも通常レベルには届かないんでしょうけどね…ww

(´・ω・`)=з なんちゅーか、、それは人にとってはどーでもイイことですよね。

さて、これから買い物行くだすよ。イチバン暑い時間だけど、それが運動になるのでw
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ



by tightrope_3 | 2014-08-06 12:34 | ニュース
クソ暑いなか、マジに振り返ってみたら…w
売れてないブログにはヨクありがちなことなんですが、(ウチのトコロw)
過去記事なんかにワケのわからないアフィが住み着いてしまうという事実、、
「ヤメろ」と言う言葉など聞くハズがないのでw
しかもロシア語とか…しらねぇーってのバカタレが。。

f0206509_18522634.jpg


もーいいわ、、相手にしないどころか
もっと他にやることが自分にはあるだろって思えてきたし。。
ここ何日間のことも含めて数ヶ月、何年かのことを俯瞰でみてたら、、
納得いくことが多かったので、それで今のトコロはヨシとすることにした。
抽象的な表現でしか言えないのは、それを明らかにするのは
ちゃんと物事を成し遂げて、その上で言わなければ説得力はゼロだし、、
有言実行とかカッコイイものじゃなくて、勝手に何かを "やってるかもしれないw"
という人になりたいんですわーw (´ー`)y━~~

けどラインはあくまで横並びで…とかね。
そーです、、理想ですよ。理想。。
基本、変なオッサンなんだからね…ww 当然、世間的信頼は薄いんだけど
ビートルズの曲だと "Fool on the Hill" みたいのが目指すところかなと…ww
自分がもしそーなれたとして、これから降りかかる災難も大体予測できるし、、
だからこそ、これから自分一人で生きていくのに必要なデータは知りたいし、その錬金術も身につけたいと思う。

ハッキリ言って私は誰から見ても "ド天然" 的存在なのはワカッテるので
カツガレルのだけはゴメンだと思ってしまうのも当然ww
"足りない存在" ってのは何時だって食い物にされちゃうからね。。
しかしながら、自分の "出世欲・支配欲・権力欲・独占欲・優越性" を飼い馴らすのはとても難しいですわ。
それらを捨てられるか??・・・答えはNOですよね、それが消えないから自分のジャンルで優位に立ってられるんだし。。

つまり、何らかのカタチで自分が優位に立てる (場合によっては相手をコテンパンにしてでもw)
そんな立場にならなくては社会では生きていけないワケですわー。
コレは、人間というより動物的な本能…「オマエはわたしより下の存在なんだぞ!」
ってことでしか自分が生きる意義が見出せないからそうしてるだけで、
本人がそれを認めることは、マズないと言えますわな。
認めてしまえば自分の存在意義が問われるワケですから…彼等は自分の存在意義以外にそれ程責任を取る気はない。。
イロイロ毒づきましたが、ご意見のある方はどーぞコメントを。。

生き残るのは成功した者のみ・・・あとは自然淘汰で死んでいく。
そう思ってるんでしょうね。。
善意で誘われたと思うんだけど、、イヤ望んだのは自分なんだし。
ならば、そうなれなかった者は放ったらかしなんでしょ…扱いきれなかったら捨てるんですよね。。
そのうちマイノリティのマイノリティが暴れ出すのはご存知でしょう。
たぶんアイツらは死ぬことなんか恐れてないよw
でも私はそんなことは、どーでもイイことです。

私は将来、、ネコと一緒に暮らしていければそれで文句は何もないので
そーいう世の中にしたいとは思てます。。(=^.^=)

何の業界の人が何を言ってんのー?? って思ってくれても全然OKだし
どんな分野でも通じると思いますよwww

信じてたのに裏切られたという、、このトラウマはその人の中で
信じられないくらい増幅するよ…責任者どーすんの??
「マジで逃げんなよ」・・・ってなってるかもよw
仕方ないよな、、迂闊に面倒見るとか言ったアンタの責任だからなww
その危険性を知れってこと。。

結局、セルフケアするのは自分だし、、
ってかそこからがホントのスタートでないの??
周りが手伝ってくれたは事実だけど、決めるのは自分よねw
自分が間違ったときには、周りにも誠心誠意謝ればいいんだから。
でも許してくれないのが実際のトコロの事実。

ってか許されようと思うこと自体、、傲慢だと思うけどな。
背負えよってコトですよね…自分の人生で、、一生かけてね。。

 ● あいや言いたいことはこーいうことでもあるので、



ってことです。ほなっ!(ΦωΦ)ノシ






by tightrope_3 | 2014-08-05 20:31 | 日常
既に変なオッサンですし・・・(ΦωΦ)
f0206509_11413066.jpg
また最近自分でも不安定になってたので、今日は久々に涙活している。
昨日おとといと、近所の知り合いのオバサンが急に亡くなったので、
葬儀に行ってたことで不安定になってたんですわー。。
その方は5月に親父の葬儀を世話してくれた人なので、
私としてもイカナイわけにもいかず・・・
(実はあまり生前数回顔を見たことがある程度なんだけど、、)

こういうコトはいつも突然だったりするので、ホンマに調子が狂う。。
軸が常にブレてる=安定志向が強すぎるアスペタイプには実にツラかったりする。
助かったのは移動するのにクルマで送ってくださった方がいたり、
(ほとんど初対面なのに…)
私が酒の席に出なくてもイイように取り計らって頂いたりと
何かと気を使ってくださったので、ダメージも最小限で済んだワケです。。

てなことで今日は完全オフってます…w
朝から温めの風呂に浸かって、この時間までに既に録画してた映画を3本観ますた。。
◯ 風俗行ったら人生変わったwww
◯ キューティー・ハニー (実写版)
◯ そして父になる
上の2作品についてはホントに涙活する気あんのか!って感じだが、
結果的に3作とも号泣だったですよww
それくらい闇に陥っていたってことですわー。
40代のオッサンが普通キューティーハニーで泣くかねって話ですよ!w

昨日までの緊張感がハンパなかったんで、正直…佐々木希と佐藤江梨子に関しては
最初はエロ目線で観始めるんですが、最後は号泣・嗚咽・慟哭ですわwww
てなワケで素敵な月曜日はまだまだ続くんですが、、
さっき昼ごはんでアジフライ食べたので一旦昼寝でもシバイタロかな…(=^.^=)

余計なお世話かもしれないけど、「そして父になる」はホントに秀逸。

 ● 子供の頃見ていた、昔のガッツさん。。w



最近どっきり番組が復活してると聞いて、元祖を載っけてみましたw
ほなっ! (ΦωΦ)ノシ


by tightrope_3 | 2014-08-04 13:52 | 涙活
8月ですっ! (ΦωΦ)
f0206509_12075769.jpg

今年も半年以上終わってしまいました〜〜 (*´∀`;).。oOアリエヘン…ガナ
私は元々夏が大嫌いですっ・・・!!
学生の頃から、やたら皆のテンションが上がってイク様とか
キライでした。
今でも海に行きたいとか思わないですし、行くなら冬の日本海ですわーw
暑いとこはキライなんです。。

ある程度知識のある人はこういうのは "季節性うつ病" と言うんでしょうが
そんな浅いモンではないですがな。。
"貧困" それと "どーやっても拭いきれない周囲の眼" なんですよね。

今ここまで書いてきてワカッタのですが、
私は目立つのがイヤで、組織に属することがあるとしてもできるだけ末端で居たいのです。。
その理由は私がとことんダメ人間だからです・・・
ナントカ頑張ってこようと思いましたけど、アカンですね。。


社会適応できない人は、やっぱりそれなりのモンなんだろうなぁ・・・

でもね、そんな人等でも生きていくことは可能だよって
最近思えるようになったんよ、、
異常は異常でいいじゃまいか。。(ΦωΦ)


最近観た作品・・・
・極悪がんぼ (ドラマ・最終回見逃したw)
・南極料理人
・カケラ
・愛のむきだし
・ブラック・レイン
・ココニイルコト
・IN THIS BEAUTIFUL WORLD (LOVE PSYCEDELICO)
・The Rolling Stones in HydePark 2013
・僕はただ本気だしてないだけ
・Prince U.S. TOUR 1993
・David Bowie GLASS SPIDER TOUR 1987
・まほろ町 多田便利軒
・ガキ使いSP 2013
・ゴリパラ見聞録

なんちゅーか、ますます人間が好きになったですよ、、


 ● これはもうボロ泣きですわ〜〜



泣けるなら自己の変革もできるかも…なんてねww

ほなっ! (ΦωΦ)ノシ


by tightrope_3 | 2014-08-01 12:16 | 日常