焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
疲れ果てて約1日半寝込んだですよ。
一応ってか、思いっきり喪中なのでカテゴリは "家族" になってますが、
私の感覚のなかではもうカテゴリは "日常" になってましたがな…w

なんちゅーか、一種の感覚麻痺ですね。。
「喪の仕事 (小此木啓吾…だったかな?)」昔読んだ資料で申し訳ないww
つまり対象喪失なんですが、まだそれが徐々に進んでる段階なので
喪の仕事自体もゆっくりにしか進まないワケです。。


てなことで、昨日と今日で約1日半丸ごと眠りこけてました…。
なんちゅーか、まとめて寝たような感じだけど、
ほとんどが悪夢で、所々目覚めては "現実の方がはるかにラクだww" と安心してまた寝たモンです。
これで自分のなかのある種の問題も明らかになったし、
ある種の "システム" もよーーくワカッタしね、、w

ただ今は書くのが(・∀・)メンドクセーw
別のところに保存してある…iPhoneのボイスメモに。。
それをあとで完全版のカタチで書き起こせたらなぁ…
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
あり得るか?? そんなことが…??
ヤレルのかいっ、できるのかいっ… (猪木)!
だぃっ! (((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・


f0206509_20441050.jpg

そして今日は一気にエアコンのフィルター掃除や、役所・法務局に提出する書類の記入、
昨日届いていたHDMIのセレクターのAVアンプへの接続など、
メンドーなことをドドドーーッとやった。。
そして母がメシも作る気もなくなってるので、当然自分が買い物へ…。。
ハッキリ言って生きていた頃の父も含めて、三者三様味覚がまるで違うので
特に母は作るのに困ったと思うのです。。

作ってもらったコッチも困ってたし、、

たまたま今日は来客がいないので助かった。
電話は非通知設定をしてなかったことに気づいて、こーいう時にこそとばかりにかけてくる
仏壇屋や墓石屋などの怪しいところを184しておいた。。
アイツらも商売だからな…ww


ところてん、、
自分の方に話を戻すと、明日はメンタル科の通院から帰る頃に
Apple TVが届いているはずなので、それから着工…
なのはイイが電話で、その日のウチにAppleにイロイロ訊ける時間が午後6時までなんだな。
(。・ε・。)ムー (。・ε・。)ムー (。・ε・。)ムー
試してる間に終わってまうがな。。バカタレが…ww
最近の動向を見ててどーやら Chromeが Macに合わないと思い始めた頃から
Chromecast のことが持ち上がった。
比較したら格安だが、今私が使ってるのはどれもApple 製品だし、、
としたら多少根が張っても選ぶべきはAppleTVなんだなw
もちろん親父の写真なんかも入れますがなぁ〜
(・∀・∩)

ってか、どっちも選ばないという選択肢もあったワケで…ww
そもそも買い物をしないっていうね・・・
そのことに関しては、また何れかの機会に、、
あんだってか、あんだったか…

何を人から言われたからって、決めるのは自分ってことだから。。
でも体験にて得るモンは得てるから、だいじょびなんですわーw
 ● この日記はある意味雑文だからのぉ〜♬



ほなっ! (ΦωΦ)ノシ



by tightrope_3 | 2014-05-30 21:44 | 家族
親父との最期、そして葬儀。
あぁー、疲れた…やっと今日も終わろうとしている。
役所でのイロイロな手続きは妹が休みを取って動いてくれたのでホントに助かった。。
家での電話の応対、、弔問客の応対…マジでキレそうだww
(#゚Д゚)凸 テメェラ-!!

ホンでね、昨日の続き。。
親父の死を確認してから、葬儀業者との連絡はスムースで会場から何からやってくれて、
日取りもイチバン近い週末でできることになったんで、
なんちゅーかラッキーだったのかも知れないなぁ〜。。
喪主としての挨拶文なんかも事前に用意してたんだけど、
そんなんも前日になって変更しなきゃなんなくなって、(宗教上の何かなのか?)
一応それっぽく書き直したり。。
んで私は通夜には参加しなかったんですよ。何にも知らないオジサン達が食事の席で
酒でもススメてきたらたまらんと判断したんでね。
アル症の私が何もかもブチ壊しにして、後でガタガタ言われたくないんで…。

f0206509_18042247.jpg


"The Lazarus Heart"
彼は今日、彼のシャツの下に見えた
とても深くて広い彼の肉体に傷がありました
傷口から美しい花が成長
どこか心の奥底から
彼は母親に直面して振り向い
彼女のブランドのように燃えた彼の胸に傷を表示するには
しかし、彼を切る剣は開く
母親の手には剣だった

毎日別の奇跡
唯一の死は私たちを引き裂くでしょう
犠牲に あなたのための人生
私は、ラザロの心臓の血になるだろう
ラザロの心臓の血

剣は彼の保護であったが
傷自体は彼に力を与えるだろう
自分自身をリメイクする力
彼の最も暗い時間の時
彼女は傷は彼に勇気と苦痛を与えるだろうと述べた
あなたは隠すことができないことが痛みの種類
傷口から美しい花が成長
どこか心の奥底から

すべての 日別の奇跡
唯一の死は私たちを離れて維持されます
あなたのために命を犠牲にする
私は、ラザロの心臓の血になるだろう
ラザロの心臓の血

私の母の家の屋根の上の鳥
私はそれらを追い払う何の石をしましたん
私の母の家の屋根の上の鳥
いつか私の屋根の上に座ります
彼らは窓に飛ぶ、彼らはドアに飛ぶ
どこに彼女はに強度を得るのか もはや彼らと戦う
彼女は雨に対する盾としてすべての彼女の子供をカウント
雨の花のように空に彼女の目を持ち上げる

毎日別の奇跡
唯一の死は私たちを離れて維持されます
あなたのために命を犠牲にする
私は、ラザロの心臓の血になるだろう
ラザロの心臓の血

Сегодняонвзглянулподсвоюрубашку
Иувиделвсвоейплотирану、открытуюиглубокую。
Из 傷は、美しい花を育て
奥にどこかから。
彼は、なって彼の母親と一緒に目をロック
彼女のブランドのように燃えていた彼の胸に傷を表示するには
しかし、彼は彼が負傷した剣、、を見た
彼の母親の手に剣。

毎日 - それは別の奇跡だ。
そして唯一の死は、私たちを分離することができます。
そして、あなたのために命を救うためには、
私は、ラザロの心臓の血外となります
私 ラザロの心臓の血タイムアウトになります。

彼は、剣が彼を擁護することに気づいた
傷は彼に力を与えるだろう
力はあなた自身を改革
彼の人生の最も暗い時間で。
彼女は、傷は彼に勇気と苦痛を与えるだろうと述べた
非表示にすることができないような痛み。
傷は、美しい花を育て
奥にどこかから....

毎日 - それは別の奇跡だ。
そして唯一の死は、私たちを分離することができます。
とへ 、あなたのために命を救う
私は、ラザロの心臓の血外となります
私は、ラザロの心の外に血となります。

私の母の家の屋根の上に鳥が定住
そして、私は彼らを追い払うする石を持っていません。
私の母の家の屋根の上*鳥、
ある日、彼らは来て、私には。
彼らは、ウィンドウに飛んでいる、彼らは、ドアに飛んでいる
それはまだそれらに抵抗する強度を描画するから。
それはへの子供たちのすべてを招集します 、雨から身を守る
彼は水に手を伸ばす花のように、空に私の目を持ち上げます。

毎日 - それは別の奇跡だ。
そして唯一の死は、私たちを分離することができます。
そして、あなたのために命を救うためには、
私は、ラザロの心臓の血外となります
私は、ラザロの心の外に血となります

___________________________________________________________________________

告別式の当日にはもちろん出ましたがな。。
安定剤を朝からガッツリ飲んで…しかも寝てしまわない程度のw
(その辺は長年の経験でワカルモンですw)
当日何がツラかったって、お経のとき…これが思ったより長かったので
腰の限界を超えてたんでクッタクタになってもうたです。
人間何をするにもやっぱり体力でんなww
ホンマにそー思いますわ。。(。・_・。)(。. . 。)ウン!
喪主の挨拶なんて、あっという間に終わったしww

もうそれから数日経つんですが、自分のしたことなんて遠方から来てくれた
方々にとってはたかが一瞬のことなんで、
ホントにイロンナ方達に感謝、感謝なワケです。。

でも依然として自分のなかで燻ってるのは、"私はあなたの息子でヨカッタのか…??」という
永遠のテーマですわー。今となってはどーにも確認のしようがないですからw
いずれ父とも出会う日が来るでしょうが、あなたはそのとき私を迎えてくれますかね??
今はそんな気がしませんが、、
でもあなたの死に顔はまるで仏様のようでしたよ。。
んま、私が生きてる間は頑張ればイイってことなんでしょうな。。

ハイ、オシマイ…。ここまでにします。
しばらくの間、遠くへイッテおいてくれ・・・コッチはコッチでやるからさぁ。。
いつか逢いにいく、それは間違いないし、、

 ● 考えすぎだらうか…??ww (ΦωΦ)




ほなっ! ヾ(*ΦωΦ)ノ
















by tightrope_3 | 2014-05-27 18:40 | 家族
あっという間の親父の死。。
前回のブログで猫ゲームに癒されてるとか書いてた直後だった。
「チチ、キトク…」と電報ならぬ電話が入ったのは。。

こちとら猫ゲームでデレデレの状態でうひうひ〜〜となってたら
急にマジかっ!となって慌てて病院へ。
そのときにはもうモルヒネを打たれててカウントダウン状態。
心電図と点滴と酸素マスクしかなかったなぁ。。

3時間くらいその場に居ただろうか??
主治医とも話をして、もう長くはないと・・・
これからはモルヒネをドンドン増やしていくと・・・
「構いませんよ、呼吸がラクになるなら」みたいなことを言ったと思う。。
とにかく苦しませたくなかった…呼吸がツライのは少なからず私もアルコールの離脱で経験があるので、
アレはめっちゃキツイしましてや肺ガンでの呼吸の苦しさなんて、、
絶対ラクにさせてやるべきだと思ったから。。

それが証拠にモルヒネ打たれて酸素マスクしているにも関わらず、親父は苦しそうだったしね。
その状態が長く続くとは思えなかったので、その日はそれで一旦帰ったが
次の日の早朝病院からの電話で、血圧が低下している (もうオシマイ) ってことで皆呼び出しをくらったそうだ。
(私は眠剤をガッツリ飲んで寝たので起きれなかったw)
その日の午前中親父は逝ってしまった…。
私は昼過ぎに起きて、帰って来た母からその話をトイレで聞いた。
そんなモンなんだな、事実を知るときってな。。



f0206509_18000876.jpg


そこから週末の葬儀に向けてのバタバタが始まるんだけど、
腰がイタクて保たないので、その話はまた次回ってことで…

今は来客もそうだけど、イロイロ役所関係の手続きなんかもあるんで
あんまり休んでられないんですわー。。
もちろん周りの方々の手は私の知らないところでも動いてるんですがぁ〜w


 ● ただ、私は大役をひとつだけでもやったおかげで
こりゃひとつ成長しちゃったよw




てなことで続きは後日、、ほなっ!(ΦωΦ)ノ










by tightrope_3 | 2014-05-26 18:22 | 家族
Game記念日…。。(ΦωΦ)
日常のなかで空いてる隙間をどないしよ、とか考えてたら
大概はボーッと空想・妄想・瞑想・思考・情報収集・ストーリー・音楽などの
どれかにハマって過ごしてきたけど、遂に、、遂に、、ですよ…

そんな日常の隙間にできたしまった時間に…GAMEという時間がついに入ってしまった。
iPadやiPhoneでできる類いのヤツ。。w

(翌日20日ナリ〜)

この記事は1度ボツにしようかと思ったんですが事実は事実として残しておきたい。
もう猫関係の子供向けと思われるゲームを3つもダウンロードしてしまい (どれも無料)
もう、やり始めたら止まらないワケでwww
昨日から始めてひとつは既にLEVEL3までイッテしまって、
「あべしっ!早くも課金なのか??」的なことになっとるし、、
別のを始めたところコレまた癒されまくりで、
クリアする毎に「うにゃ〜」と猫声がするのでたまらんくなるしで、、
コレはもういっくらでも時間が潰せてしまうので、アルコール・或いはシャブ&ASKA並みに
引っ張られるなぁーってことで、暇つぶしどころか
それがメインになってしまうこと間違いなしの状態なぅ。。w
普通の人ならそんな簡単に依存関係にならないんだろうけど、
何かにつけ依存体質の人にとっては、あっという間にハマってまうところなんでしょうね。
f0206509_16095921.jpg
てなことで、"ほどほど" ってことをしらない私のような人にとっては
手に負えないモノなんでしょうが、その時々の依存度を測るメーターにはなりそうです。。

もしこれが課金制で、いつの間にか子供が巻き込まれてしまうようなシステムなら
最初から保護者に向けての注意点 (親が設定する項目) があるので、
そこで自分を律することもできるが、自分で自分の金銭感覚を破滅させる感覚があるのは依存体質の方なら
自分でワカルだろうから、(ワカラナイならまずそこから学ぼう) ご自由に。
"ご利用は計画的に" という有名なフレーズがありますから…
といっても依存体質の人にはそれすらカンケーなくなってしまうので、
そこがアレだよね…ww (´ー`)y━~~

私はそれなりに時間とモロモロをかけて自分にゲームを許したけど
もちろん、人にはオススメしません。
これもまた自己責任で (イチイチ書きたくないが当たり前のこと!) でよろしゅーに。。

とりま、自分が死ねば自己完結で責任がとれるって考えは "甘え" だから…
あいやコレは自分に言ってるんですけどねw

罪は背負うモノであって生きてる間は償い続けるモノ。
死んでチャラとか甘すぎるし、、

ニュースでASKAとかも見苦しいし、いつまで勘違いしてるんだって。
今こそ使うべきじゃないの?? 「SAY,YES」って。

ちょっと親父のことやら何やイロンナ思いが交錯しちゃってまとまりが無くなっちゃったなw
猫ゲームでもするかな…
癒されちゃおうっかな。。
うひひ・・・

 ● 超ハイテンション料理。。



ほなっ! (ΦωΦ)ノシ


by tightrope_3 | 2014-05-20 17:26 | 涙活
珈琲という未知数の飲み物…(ΦωΦ)

コーヒーがアルコール性肝炎の死亡率を下げる可能性

読了時間:約 2分42秒  2014年05月13日 AM06:05

アルコール以外に肝臓に影響する飲み物は?

肝硬変は、肝臓がんに移行するリスクも高い病気であることはご存じの方も多いでしょう。多くの人が認識しているように、アルコールは肝臓に望ましくない影響を与えることで有名です。では、肝臓に良い影響を及ぼす飲み物については、ご存じですか?


(この画像はイメージです)
FreeDigitalPhotos.net by foto76

シンガポールの専門家は、日常的に口にする飲み物が肝臓の健康に影響を及ぼすかどうかを調査しました。調査に参加したのは63,275人の中年の男 女で、食生活、日常生活の習慣、健康状態についての質問に答えてもらいました。飲み物についてはコーヒー、紅茶、緑茶、炭酸飲料、フルーツジュースなどに ついて、口にする頻度を尋ねました。

約15年間に及ぶ調査期間のうちに、肝硬変で亡くなった参加者は114人いました。このうち、29%にあたる33人はB型肝炎ウィルス感染による肝硬変、2%にあたる2人はC型肝炎ウィルス感染による肝硬変、そして、12%にあたる14人がアルコール性肝硬変でした。

参加者の回答内容を分析すると、アルコール性肝硬変による死亡率と日常的にコーヒーを飲んでいる人たちの間で、関連が見られることが分かりました。

1日2杯のコーヒーで死亡率がダウン

アルコールを飲む人と飲まない人を比べると、コーヒーを飲むことが肝硬変での死亡率に影響していました。アルコール性肝硬変の人たちの間では、コー ヒーを1日に2杯以上飲む場合に、肝硬変による死亡率が66%もダウンしていたのです。この特徴は、ウィルス性の肝硬変にかかっている人たちの間は見られ ませんでした。

この報告では、コーヒーのどの成分が効くかについては触れられていませんでしたが、これも抗酸化作用の賜なのでしょうか。お酒を飲む方は、目覚ましや気分転換にプラスアルファの効果も期待して、コーヒーを飲むようにしてみてはいかがでしょうか?(唐土 ミツル)

▼外部リンク

Coffee, alcohol and other beverages in relation to cirrhosis mortality: the Singapore Chinese Health Study
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/

Coffee Consumption Reduces Mortality Risk from Liver Cirrhosis
http://as.wiley.com/WileyCDA/PressRelease/


http://www.qlifepro.com/news/20140513/may-coffee-lowers-mortality-in-alcoholic-hepatitis.html 

元リンクはコチラ…   ↑  ↑


ホントは今のところ何のエビデンスもない珈琲を持ち上げることに懸念を抱いているのですが、
かのスティーブ・マックイーンも末期がんのときに珈琲浣腸してたという話を当時読んだこともあり、
(助かりはしなかったけど、その効果も全くのでっちあげではないらしいし)
珈琲ポリフェノール以外まだまだ未知の飲み物なんですねw

私はアルコール性の肝硬変だったのですが、今は治ってます。

5年から10年かかると言われてましたけどね…w

(珈琲を愛飲してた時期もありましたがw)

(後で知ったのはパニ症持ちの私にはカフェインは治療上、御法度だったのです。


いつか書いたと思うけど、アル症になる人のアルコールに対する

アレルギー (BigBookに掲載) とは、現代の遅延型アレルギーでは

ないかという見解は今も捨ててませんが、

今の日本では大病院で血液の採取はできても検査できるのはアメリカで、

費用も数万円かかるし時間的にも数ヶ月とからしいので

なかなかサンプルも揃えづらいでしょう。。


ならどーするかwww  そんなこたぁ自分で考えてくださいよw

どーしなきゃならないのか、どーしたいのか。。

すべてあなたの自由ですがなww

選べばイイ・・・間違っても他者のせいにするんじゃない!!


これから近所のとある集まりで会合を開きます。

もちろん親父の葬儀ことについて…

私はイロイロ聞かされる立場なので、それをマルっと聞き入れられるかどーかがポイント。

でも本番のお通夜になればたいして知らない酔ったオジサン達から、絡まれることは必須だろうし、そんなの聞いてないフリはできるw・・・と思うww


本番では決してキレてはイケナイ。

これだけは肝に命じておきたいことですねん。。

腐れ家族、されど家族なんだなぁ〜

f0206509_16430945.jpg
悔しいけどな、、受け入れるしかないんだな。。

 ● 最近他人の気持ちがやっとワカルようになってきて…


うにうに、、てなわけで
ほなっ!(ΦωΦ)ノ




 

by tightrope_3 | 2014-05-17 17:20 | ニュース
日々の片付け事… (雑記w)
また今日も夕方になり日記を書いてるが、何なんだろうかね??
よっぽど誰かに聞いて欲しいのか、それにしては特別なことなんてないのに。。
ヒマすぎるってことかな。スンマセンね、こんな感じでww

先日Twitterでとあるアル症仲間と会話してて、ふと思ったんですが
「あれっ?? 自助グループに対する個人の見解って…」
と思ったんですよ、、つまり最初から素直にスーッと溶け込めてずっと居座っていられる人なんて
ごく一部、大多数はスッタモンダがあって次のフェーズにイクというのがセオリーではないかと。。
もちろんその行き先はどーであれ、ってことですが…。

そのなかには、私と年齢的にはほとんど変わらないのに
「ええーっ、その志の高さは何処から来るの??」というような方は幾らかいます。
もちろん私が知らないだけで年下でも他者に奉仕しようというスゴイ志の方はゴマンといるんでしょうよ。
でも範囲を決めるとすれば私は小乗仏教ですよ。
自分を極めたい気持ちはあるけれど、そんなこと他者にはオコガマシクて薦められるハズがないです。
押し付けがましいことが、どれだけ害になるかを今まで見てきたし自分でもやってきたしやられてきたので
価値観の押しつけなんて、自分もされたらイヤだし
だから他者にもしたくないワケです。。
だって私が実践してるのは自分を土台にした人体実験だし、

それが自分にはヨカッタとしても、他者にお薦めなんて恐くてできません。
欲しい人には情報は提供するけど、やるなら "自己責任で" ってことですよねw
因みに先日紹介した "アドラーの本" はオモロイよww

f0206509_16433666.jpg

自分てモンの風通しをヨクしておくことは必要だけど、締めるとこは締めとかないと
何時まで経っても確立できないから…
結局、日常ってのはその辺の管理なんだろうね。。

抽象的な話になっちゃったけど、また樺沢センセの動画を見てもらえれば簡単に整理がつくと思う。


話は変わって、、
葬儀に使う予定の親父の遺影の写真が決定した。。
これはたぶん本人も納得してくれると思う。
故郷の海をバックに微笑んでいるイイ写真だ。
喪主の挨拶文の作成を終えて、遺影の写真も決まった、、ひとつひとつ決まっていくことで
何となく自分と親父の関係が清算されていくような気がする。。
(まだ死んでないのにww)

更に今日はMac関連のOSX (10.9.3) のアプデをしたが、最近クラッシュばかりしてた
Flash Playerのバグが無くなったように感じる。。
しばらく様子をみないとワカランけどね、、今んトコロ順調ですわーw
もしかしたら同時に再起動もかかるので安定しただけかもしれないしねー。

しかし、こんなクソ面白くない日記を読む人がいるのかねwww
タレ流しもいい加減にしろみたいなことですがな… (´ー`)y━~~
しかしそれもこれも私個人の事情、、知ったこっちゃないわな。。
なんせ小乗仏教やし。いつもイイこと書くと思うなよ?!www

 ● "キラキラ光るモノだけがGOLDじゃないんだ"


ほなっ! (ΦωΦ)ノ





by tightrope_3 | 2014-05-16 17:32 | 日常
GIF画像テストからの〜etc
とりま使えるかどーかのテストです。

f0206509_17440258.gif

これはgifなので使えてれば繰り返し動画みたいになるハズですが、
ダメならただの静止画として映りますよね。。

近年こうしたgifに対して何か問題 (たぶん著作権ww) が出てるんでしょうが
私がWordPress (メインブログ) にイマイチ着工の意欲が出ないことの原因のひとつでもあるんですわ。
以前は使えた (しかも画像のドラッグ&ドロップだけで) gif画像が
今やプラグインを使ってもできなくなっている…ニャンともw
従ってメインブログのメイン画像にも載っけられないという事態に。。
当初の目論見とは全然違う方向になってるのでコレはキツイですよ。
ビジュアル的な路線変更からやらなくてはならんし、
新たにjQuelyの勉強も (コッチは素人だしJavaScript・php・CSSだってふがふがなんだ!w)
しなきゃならんしで…もうガタガタですがなwww

唯一gif画像が安易に楽しめるのが、Google+とTumblrかな。。
あとはダメみたいっすね、、

それから今電話でサーバー側と連絡した結果、サーバー側のメモリ不足で
6月までWordPressのバージョンアップはできないんだそうだ。。
ココしばらく悩んでいたエラーの "メモリ不足" って何やろ?
の答えがやっと出たっスよ。
コッチの設定の不手際じゃなくてサーバー側のメモリ不足が原因だったんだw
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
って笑ろてるバヤイではない。メインブログのドメインには ".tokyo" を使いたいので
今から使えるところを探しておかなくては、、、、
(お名前.comとか)
しかし、今更ダメなサーバーに怒る気もないですわ。
自分のせいじゃなかったってだけでも、スカーーッとしますたよw

話は変わって・・・
実は今日の昼過ぎまで母と、親父の遺影をどーするかで写真整理をしてたのだが、
なかなかコレっていうのが出て来ない。
万が一、もう一度親父が退院できるとしたら本人に選ばせるべきなんだらうか??
それともそんな失礼な話はないと考えるべきなんだらうか??
ワカラン・・・こればっかりはGoogle先生に訊いたところで答えはでないだろう。
何とか喪主の挨拶文だけは調べたうえで定型文にオリジナルを被せることにしたのだが、当然手直しは必要だし。。
今日もふがふが、、
たぶん明日もふがふが、、、、
ハッキリしない不透明な日々がいつまで続くのかのう…
思いどおりにイカナイということが全てのストレスの根源なんだろうな。
んま、当たり前かそんなことはww _φ(。_。*)メモメモ

ホンマ・・・疲れるよね。。(´・ω・`)=з

 ● 結果は見えてるよ、、ワカッテる。。(ΦωΦ)


ホントに単なる日記だw  誰が読むんだこんなモン…ww
てなことで、ほなっ!

(ΦωΦ)ノシ



by tightrope_3 | 2014-05-15 19:24 | 日常
うつ病について動画で見たらどーなんだいw
これから出てくる "樺沢紫苑" という精神科医のセンセ
私がFacebookやGoogle+でサクってた人で、世間的にどれだけ認知されてるかは知らないが、
YouTubeで独自のチャンネルを持った人ですわー。
実社会的にはホリエモン・チャンネルもオモロいけど、
やはり病理のプロの方がこーいうことをやるのは珍しいと思うので、
樺沢センセの動画を幾つかぅpしときます。。

とりま今回は「長期のうつ病について」


ハイ、出ましたアル症問題…。。続いてはその2


もちろん私も "こころの風邪" では済まなかったので投薬するワケで


投薬もある程度効いて、認知行動療法・カウンセリングもやってる。しかし…??


ほーほー、若かりし頃のイメージの自分にはなり得ないww  ならば…


ひとつの例としてSNSも有効だと…如何に楽しさに気づくかということ。。

そして、コレは「自分なんて生まれて来なければヨカッタんだ」などと
思ってる人には有効…「自分の人生、楽しんで.:゚+d(*゚▽^*) イイッ!!.:゚☆+」ってことですね。


ここからは敢えて12ステップを踏んだ方々に見て欲しいトコロです。

アドラーについての樺沢センセの見解です。。


行動心理学の巨匠アドラー自体は既に過去の人になりつつありますが、
イヤイヤまだまだ理解され尽くしてはいないと私は思いますww

てなわけで私も復習の意味でイイ本を見つけたので、
コレをiPadで読みまんねん。。(ΦωΦ)b
f0206509_17154356.jpg

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ほなっ!(ΦωΦ)ノシ



by tightrope_3 | 2014-05-14 17:21 | 精神世界
今のウチさ…w (ΦωΦ)
風向きが変わってきましたよ、イロイロと。。
相変わらずの路線の人もいれば、スッカリ変わってしまった人もいる。
ひょんなことから距離感が縮まった人、逆に追いつけないくらい遠くにイッテしまった人。
たかだかアル症という狭い世界の中でさえそーなんだから、その他諸々の条件つけたら
(ってか一般社会ということでも) 人それぞれなのは当たり前。
でもイイんですよそれで、、みんなそれぞれ散らばって居場所を広げてイクんだろう。
何が正解のヴィジョンってその人にしかないわけだから、
それをどーこう言うことはできないハズww

そー考えたら、他者を偏見の眼で見てたのは自分なワケで
その他者からどう見られてるかなんて、幻想のまた幻想…。
二重の色眼鏡なんですよね。。

パニック障害持ちとしてはその辺のことがズーッと気になっていたのだが、
自己評価が基本低い人 (ってか病的に極端に否定的な場合)、
小さな成功体験を "自信" "成長要因" とみなすことがほとんどできないので
いくら積み重ねたとしても本人としては "積み重なってない=何も変わってない"
ということに等しいことになる。
その辺がなんとか巧いカタチで実を結んできてるかな…と多少自覚できるトコロまできた。
もちろんスコーンと完治したワケではないので。。

話がちょっとズレますけど、昔知人に朝食べたごはんが何かで
1日の気分が変わってしまう人がいたんだけど、、
その頃の私はうつの急変期でどん底に向かっていたので、
ましてや朝ごはんそのものに興味ゼロだったから、その人の感覚がまったく理解できなかったですよw
ある日その人が朝からニコニコしてたので、、
私「おっ、機嫌イイっすね。もしかして…??」
知人「わかる? ダブルオムレツでしたw」
私「ふーん…」 要するに、、単なる卵焼きではダメで、ちゃんとオムライスのようなカタチで
しかも卵はふたつ使ってないとアカンらしい。
でも私が知る限りではその人がそーなるのは月に2,3回のこと。
あとは1日中下を向いて、滅多に人とも喋らない。
どーも母親に作ってもらってたようだが、忙しいんだろうから自分で作れば毎日食べれて
ニコニコしていられるんじゃないか、ってなことを別の人に言ったら
「それは絶対言っちゃダメですよ」と釘を刺された。
ところがその時のウチらの会話を聞いていた一人がある時それを本人に言ってしまったらしい…
言った人は厳重注意だけでそこに残り、言われた方はそれから姿を見せなかった。
だいぶ経ってから聞いた話では、言われた2,3日後に自殺してたんだそうだ。。
つまりオムライス形なのも卵をふたつ使うのも、その人にとっては母親に作ってもらった愛情の深さの確認だったんだなと
最近ぼんやりと想い返したお話。。

事実なんてそんなモンだ。
最近自分で意識してる栄養的にどーとか病気的にあれやこれやって食べ物の範囲を狭くするのも
自分の都合でやってることで、確かに健康という意味での生活の質はあがる。
同時に失うモノもあるけども、その犠牲にしているモノは人によって違うハズ。

f0206509_00092957.jpg

まだまだ波があって浮き沈みがあるのは確かですわー。 
でもそんなことは病気のない人だって精神的・身体的な歪みは日常であるハズ。
何もない方がオカシイってなモンで。
或いは維持するために何かしらの努力をしてるんだろう。。

自分がどんな努力していいかすら掴めない時もある。
ワカッテてもその気になれないときもある。
一人きりになって、落ちるとこまで落ちなきゃダメなのかもね。
私がそういうタイプだし…ww
そういう時は成長過程がイチバン解り易い、筋トレ (特にスクワットw) からやり始めるとイイかもね。
私自身の経験から言えば、自閉症スペクトラムでパニック障害を持ってる人は
精神力で物事を片付けようとしないで、まず1日のウチで数時間は立っていられるくらいの
足腰をつくった方が結果に結びつきやすい。
移動するのに体力までも精神力で補おうとすると更なるエネルギーが必要になるので
少なくともそんな方法は私には全く効かなかった。
スクワットやウォーキングで (遠くへ行く必要なし、近場の行ける範囲充分w)
軽く足腰を鍛えておくと、例えばどーしてもの距離を移動しなくてはならないときでも
身体的負荷が軽く、残るはホントに精神面だけになる。
(それが自身の強固な思い込みによる壁であろうが、PTSD的な傷であろうが)
とにかく治療面はメンタル系となる。しかも身体が少し元気になっているので
実は相互作用でメンタル系にもイイ影響が出てるハズなので…w
精神的な病を精神力だけで解決しようとすると、まずドツボに嵌まってどーにもならなくなるw
もちろんそーやって自分で遠回りした結果、
今の方法があるワケですがw
(*´σー`) ヘヘ…
精神の問題が精神論だけでは解決することができない、という考え方は
例えばクルト・ゲーテルの理論をモチーフにしてみれば、一目瞭然。。
コチラを→ http://drunkard-diogenes.blogspot.jp/2008/12/blog-post_20.html

イロイロある程度納得できたら、更なる段階にイキますよってに。。

 ● もうすぐPart2公開ですねw 観に行くのにチャレンジしたいが
下手したら大金がかかるのでかなりシブイ状況…。








by tightrope_3 | 2014-05-13 01:34 | 哲学
腰痛が少しヨクなってきた。。
腰痛は実は昔からではあったが (26の時にぎっくり腰を経験以来w)
酒を昼から呑むようになってからガリガリの体型がどんどん太り始めて、突然なったと記憶してる。
高校の時と身長は変わらずで体重はピーク時で高校の時の2倍の100kgを超えてた時もあったし。。
元々、華奢だったところに脂肪ばっかりついた結果なんだろうな。

私の場合、他のアル症の方達とは逆で酒を呑むとそのあと、強烈に空腹になってバンバン喰いまくって
それで寝るというパターンだったので、
一度入院したりして禁酒が始まると、どんどん体重も減っていくという体質でした。
ほんでまた呑み始めると・・・
ってその繰り返しをバカかっ!てくらいやりましたわー。
気がついたら脳も身体も精神もボロボロ…というお決まりのコース。

と・・・アル症の前置きはコレくらいにしといてw
腰痛ですよ、腰痛っ!
正味な話、アタマなんかボケとっても身体が都合よく動くならハリボテにもなれるけど
身体がもうダメなら、名前だけの喪主どころかハリボテもならんワケですよね…
家族には言ってないけど、親父が持ち直してホント助かった。。
その分コッチも体勢的に休めることが出来たし、、
マジでこんな5日間はなかったな〜♬

SNS関係もほとんど断って (ネット依存とか知ったことかw) どーでもいいってww
その間ただダラケてたワケじゃなく、うにゃうにゃしてたこと…
これ、自分用の記録。他人には勧めませんし、やっちゃイケナイ人もいる。

*誰かになろうという憧れを捨てるということ。
*願望=実践。
*他人の人生を生きるのではなく、自分の人生は自分でやること。

「何言ってんだ、当たり前だろ!」って話ですがww
フツーこんなことは20代のウチに気づいてることなんだろうけど
その頃の私には向き合えることすらできなかったですよ。。
何故か自分が壊れてしまう。
何故か人をも壊してしまう。
とてもじゃないけど身も心も保たなかったですわ…


あれっ、なんかまとまりの無さ過ぎる回になってもーた。
f0206509_15200839.jpg

最近観た映画・DVD・その他…
/「プラチナ・データ」
/「追う男」
/「COBRA・THE ANIMATION」
/「ジェネラル・ルージュの凱旋」
/「舟を編む」
/「トレーニング・デイ」
/「王様のレストラン」
/「少年メリケンサック」
/「働きマン」
/「17歳のカルテ」
/「パンドラ」
/「斉藤和義LIVE TOUR 2013~2014」
・・・

● 今回も有田ものまねでww


ちょっと長かったかな??
ほなっ!(ΦωΦ)ノシ




by tightrope_3 | 2014-05-01 16:51 | 映画・DVD