焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:AC( 3 )
じっくりAC式の棚卸し、とりま終了。そして謝罪…。。
今週はゆったりペースで (ほとんど昼起き) 自分のAC問題を洗い直して、
それなりの棚卸しをしましてん…。。
これほど気持ちの悪いことはないですよ、ホンマに。
4日間吐き気が続いたし、、、
もうしばらくはAC関連の本は読みたくないですわーw

でもとりま、決着はつけたつもりなので、このことは次回通院のとき主治医に話します。。
表にして書いたのもプリントアウトして持っていくし、、
(改めてやるとしたら数ヶ月後…)

(40分経過…サクッと買い物いてきた。。)
(〃>д<)、;'.・ ィクシッ  …ε=(ノ゚д゚)ノ タダイマー
:(;゙゚'ω゚'):サムィー  …  コフ゛チャ( ・∀・)っ旦  …(*'ノ◎`*)ス゛ス゛~~
そして、、~~-y(´д`)。o0○ プハァー  贅沢な話モンテクリストはもう失くなてしもた。
暖房はつけてないがTV放熱がハンパないのです、ウチはww  あと換気扇も廻せばかなりの放熱量だしw
なんちゅーか、暖房のアノぶわっとした空気がキライなんですわー。気分的にも体質的にも。。
こたつは好きだけど、もし自分の部屋に置いてしまったら絶対出られなくなる自信があるので、それはしない。
そんなことしたら自閉症どころのレベルじゃなく冬眠&自堕落になってまうからねw

話は戻るが、棚卸しをしたら必ずしなければならないこととして私はひとつにRockを聴くことにしている。
というのも棚卸しの最中というかその期間は夢中になってやりますよ…ある意味チョットしたトランス状態ですわー。
明らかに普通の状態じゃないですよ。そこまで入り込んでますよね…。。
だからやり終わって区切りをつけたら現実に戻らなきゃならないわけですわ。
そのひとつの方法として手っ取り早いのがMacでもオーディオでもいいからとりま大きめにRockを流して
顔をちゃんと洗顔ソープで洗い、足りなければ風呂・シャワーを使うなどして、一気に気分転換を図る。
じゃないと引き摺ってしまいますよ…終わったと思ったとしても…何かのきっかけに爆発することになる。

あくまで現実の生活もしなきゃならないワケでね…
(また接触するタイミングは幾らでもある)
だって生きてる以上、終わるハズがないでしょう。けど一応の決着はつけなくちゃならない…
決着がキツイ言葉なら選択でもイイっすわ。それでも厳しいことに替わりはないワケで。

いずれにせよ、良くも悪くも白黒のデジタルゾーンでしか生きてこれなかった人が心の底からグレーゾーンで
生きられる瞬間なんて本気で信じちゃいないんだろうし、なかなか想像すらできないと思う。
ホントに変われた人達って一部だと思うけど…だからといって自分がやらない理由にはならないので。。

突然ですが、この記事の宣材写真として・・・w
f0206509_17282330.jpg

この "おもてなしブラ" 宴会・忘年会など役に立つんでしょうね…。。(マジでどーでもいい)


また戻りますが、、
もちろん自分も劇的な変化をしたなんて思ってないし、相変わらず "壊れた大人" なんだということを、日々認識するんですが
それがせめてもの自分がしてる正直な記録として (ただ発信してるだけw) なら納得がいくってなことで。。
 
こーいうことをマジで言う人はあまりいないと思う。
だから、私が言う。。

● やってしまった過ちは謝ろう

簡単じゃないですよね、、でもこの一点に尽きると思う。。
ネットの世界ならそれなりに、リアルならそれなりにってことですよね。。
"出会い方は知ってても別れ方を知らない…" 今ニュースのネタになってますが
そういう世代が増えてるのが悲しいとは私は思わない。

その時代を作ったのは私らの世代かもしれないし、、
もっと言えば、原因は放ったらかしにしておいたその以前の世代にもできる。。
けど、そんなこと文句言ったって何も返って来ないワケで…
とりま背負うしかなんですよね…。さて、そこからどーするか??

● 完全に避ける
● 日和見る
● ガップリ四つ

私が思うにこれくらいしか対処方法がないんですね。。
どれを選んだってイイと思いますよ、その人次第ですし何がその人に向いてるって言えないですし。
当然ですがコレは単なる程度の問題ではないですよね…。

アディクションを持つ人にとっては対象に対して "適度=コントロール" ってことの感覚がワカラナイんだから、それはそれとして…
だからイロンナ意味での "トータルバランス" って言葉を重要視するのは当たり前ですが、
そのことに対して積極的回復を目指すのかしないのかだけのことで、その人がそれでよければ他者がどーこう言うことじゃない…と。
この点に関して私にかなりの傲りがあったことは認めます。確かに間違ってましたし、お騒がせ・ご迷惑もかけたと思います。本当に申し訳ありませんでした。。

とりま私は社会のことに対して、あーだこーだ言える立場にいないことがワカッテルつもりなので、(できる限り) 言わないようにしまふ。。(´・ω・`)=з
全部が全部とは言いませんよ。。
だってそれは見方によっては、あたかもこの業界に多い "生活保護受給者が文句言うんじゃねぇー" 的なことでしょ??
そんなこと許されるハズないだろーに、人権あるわ、不正受給者を除いてはね…。。(ちなみに私は受けてませんが、イロンナ話は聞いとります…。マジでムズイですよこの問題。)
じゃなくて、あくまで私的な "ワキマエ" としての話ですよ。。そーいう意味です。。

(ここからはさらに自論です)
いわゆる、 "押さえつけ" で効かなくなった世代に何をしてやれるのかなんて知らないし
じゃあ "ソフトなヒーリング" なのかったらそんな機関・施設があるのかどうかも知らんし。

逃げ場はないんですよね・・・。
コレは本で読んだ話なんですが、
例えば、虐められてると感じてた子供が転校したとする。
その子はACの子だったとする…としたら、その子の本質がどうこうに関わらず、クラスの中でその子はハジカレてしまうんですね。
つまり、出てしまうらしいんですね・・・ "寄せ付けないオーラ" が。。だってその子は対処の仕方を知らないんだから…
だから、手を尽くすだけ尽くしたら先へ行くと…それしかないので。。

最近ちょっとSNS的なモンに食傷気味になってきたので発言を控えてて、棚卸しが終わった木曜からは夜も8時にはクスリを飲んでしまってるので、早朝にストレッチから始まって軽い筋トレを復活させて
なるべく消化のイイもん食べて、明日には音楽漬けに移行する予定だす。。

先週結構ムリして動いたので、今週はほとんど外出なし…。
それもエエやろ。。胃の調子もあんまりよくないし、また鮭雑炊でも作るかな…。

明日はWOWOWで永ちゃんのライブがありますよ〜ん (もしかして無料放送かも??)
HDDスペース開けとかないとにゃ。。
今夜はプロの隠し撮りによる (笑) PRINCEの1992年のライブビデオ (非公式) を観ますねん。。

てなわけで、ほなっ!(ΦωΦ)ノシ

● あ、こりゃ1993年かな?w







by tightrope_3 | 2013-11-30 17:40 | AC
つ ( アサーティプ・トレーニング&アイ・メッセージ )
昨日の通院で疲れ果てて、泥のように寝た。。早い時間にクスリも飲んでいたので尚更だったかも…。

しっかしヨクないなぁー。自分に未だに完璧主義の名残りと、それに伴う "共依存性" が根強く居着いてることに気づいたのでし。。
あいや、もちろん簡単に改善されるモンではないとは思ってましたが…ヽ( ;´Д`)ノ

例えばこの時代、アルコールを普段から摂取する男性が約18%も減っている…(コレは事実)
そのウチ何%がアル症になるかは知らないが、そんなんどーだっていいわ。。
つまるところ、教えることのできない先人達が行き場を失ってるという事実ですよ。。
こーなると、先人達は方向転換せざるを得ないですよね。
一部のビッグネームの人達は別として…どーするよ??w
べつに私如きは全然かまわんけどね。。
常に地下を這ってるんで・・・(〃・ω・)ゞ

これはACの問題にも通じてると考えてる人は少なくないハズです…。
この辺の問題は凄くシリアスでACの定義 (だけじゃないけど) 自体カタチを変えてドンドン進化していくモノと私は捉えているので
ならば、 "物事はすべて動的である" という視点からと
一方でDSMシリーズは世界基準を設けるために、何年に1度か知らないけど改訂版を出しているモノとの視点で見たときに… 
"事件は会議室で起こってるんじゃない、現場で起こってるんだ!"
ってことが当然なワケで…(例えが古いっ)

つまりAC (自分も含む) のような人達は、普通に学べることを学べてない。
けど今の時代において、普通って何なんだ??
すべては動いていてパーソナルなモノである…そんなことに対して誰が口を挟めるだろうか??
自明であることが自明でない。。自然であることが自然でない。。
それが問題なんですよね・・・(それは当然、統合失調症の人のそれとは別のモノ)

誰もが自分のやっていることに正当化を求める・・・これ自体は当たり前なんでしょう。
他人から「それは正しいのかぃ?」と言われれば言われる程その行動を強化する。
けど、ホントかな??・・・と自分に問う人は少ない。
或いは悪事と知っててもそれを通そうとする人もいるw
それをステイタスと感じている人もいる。。

(と、ここまでは昨日書いたモノ…)

 
結局、何を言おうとしてたかって、周りに託つけて自分の不甲斐なさを吐露しようとしてたワケです。。w
猛反省しろと、私は。。
周りのことをどーこう言えるモンでもないだろうにね…。
んま、愚痴りたかったんかな。
直接、人に当たるよりか弊害はないと思うが・・・とりま、ヨシとするかw

しかし何だぁ〜〜
これでも少しは素直になった方なのかもしれないな…。(だから何だと言われればそれまでだけどw)
自分の否をわりと早くに認められるようになったというのはイイ傾向だわな。
以前のようにダラダラと未解決のまんま引き摺り続けるということも少なくなったし…。

てなことで、今日は復習を兼ねてタイトルにもあるように、その辺りをもう一度学習しましてん。。
しかしながら、これはごく簡単なスキルアップであって、重要なのはまだまだ終わってはいない "未完の仕事" を整理すること。
私のばやい、ホンマに喋り方のイロハからやらにゃアカンみたいで、、オマエ何年生だよって位コミュニケーション能力に欠けてるのが自覚できまする…。
あぁ〜、今気づいておいてヨカッタ… (遅いかw)


f0206509_15305475.jpg

ちなみにここ何日かは、家族に対しても何となくではあるが丁寧に接することができていると思う…。
(思ってるだけかもしれないがw)
実は、お・も・て・な・し… ( -人- ) オモテナシ... とか言うと「思てないんかい!」と違う角度からのツッコミが来そうだが、もうここまで来ると真の意味での和解なんてあり得ないと思うんですわー。
というのも、両親とも若干認知症が入ってるのもあるし、幾らACの治療として、今更私が子供の頃の傷ついた話なんかしたところで憶えてるハズもなく、、、
結局は自分ナリに納得して、親をある意味切り離す作業をした上で実生活では介護をしていくしかないワケです。。
それが "自分の代で終わらせる" ってことなんだと思いまふ。。
逆説的ですが家族でいながらにして、他人様へのおもてなしの精神を持ってないと逆にやってらんないってことでもありまふ。。
この二重構造は、自分に余裕がないときなんかはとてもじゃないけどフォローできません。

あ、イケネ。。
電話するとこがあるので、突然ですが終わりまふ…
ほなっ!  (ΦωΦ)ノシ

  ● キム兄…? 






by tightrope_3 | 2013-11-21 16:27 | AC
水澤センセの "アンガー・マネージメント" 一部紹介



最初私は、この曲を "何となく" のイメージでしか聴いていなかったのだが、
AC関連の本でACのステップ的なモノの中に、リアルにこういう作業があるということを知ったので、
とりま冒頭に載っけましてん。。
特に水澤センセのセミナーなどでは、 "アンガー・マネージメント (怒りの管理法)" の一環として
取り入れているようでし。(2012年初版の本で紹介されてます)

やり方として、イメージで・・・(メンドイので雑に書きまふ)
・まず小学生 (低学年?) くらいの自分を思い浮かべて当時の家の前に立たせる。
・その子が家に入って行くのを後からついて行く感じで見つめる。
・その子が部屋に入るときどんな気分なのか、外を見たとき何が見えているのか、どんな場所に座るのが
お気に入りだったのかというシチュエーションと気分を察してあげる。
・そのような生活のなかで関係の深い (ほとんどは家族・友達など) に対してどう思っていたのか、
当時おそらく理不尽に感じたであろうこと (どーしたかったのか、何を言いたかったのか、どーなりたかったのか)
をちゃんと具体的に一例ずつ言葉にして信頼できる人に言うか、口に出す。
(書き出してもイイんだと思う。この辺りはAA12ステップの4・5に当たるし)

ここまでで、いわゆる適切な表現で "過去の怒り" が緩和されたということになる…。。

・その後、その頃の自分を労るように手紙を書いてやることになる。今の自分から当時のどうしていいか
わからなかった頃の自分に。。
・まだ続く。今度は書く利き手を持ち替えて、当時の自分から今の自分に向けて手紙を書く。幼稚な字で今の
自分へメッセージが返ってくることになる。。

と大雑把に書くとこんな感じっすわー。。φ(Φω~ *)メモメモ...

こういうことを単なる茶番と取ってしまい、結果何もしないのか…
んんーー、よくワカランがとりま、ダメ元でやってみっか…  となるのか、
どーぞご自由に・・・でござるよ。=^_^=
自覚があって時間に余裕のある方には、「やる気」という信念を持ちつつこのスキルへの挑戦をオヌヌメしまふ。。
(私も現段階で実行ちう…かなりシビアです。アル症問題よりシビアかもw)

あいや、ホントはこーいうのは、全部やり終わってから言うとカッコつくんだがなww
んま、そーいう抜けたキャラでもあるんで・・・(o'ヮ'o)♪
カンケーないけど前回気に入ったので、もいっかい載っけるか。
「はぬ〜〜ん」
f0206509_15165131.jpg

ハラ立つぁあ〜〜ww

ところてん、、
これを書く前にちょっくら昼寝をかましてたら、時間的に真っ暗になっててカーテンも開けっぱになってたんでしょうなぁ。
ドアの向こうから母の声で「寝てんの?」と何となく聞こえたんで、「うーん…」と言った途端
いきなり脚に激痛がきて、「何なん?!」って電気つけたら母が倒れてて
「ごめん、、暗くて…」って。フライング・エルボードロップのカッコで。
どーいうことなのか、ホントに1から説明させようかと思ったですよ。。
こういうド天然というかドジっ子という、(身内の恥を言うのもなんだが) この大人としてのとてつもない残念感、
明らかに遺伝しちゃってますよ私に。あぁ〜もうこれは断言しちゃうですよ。
こんな理不尽交通事故を、考えたら今まで散々されてきた (約1億万回ほど) ワケだから、さらにそこに親父の理不尽暴◯まで
あったワケだから、そりゃそこで育ってりゃオカシクなるわ。。
「罪を悪んで人を悪まず??」あり得ヘンッ!あきらかに私の中には恨みも憎悪も怒りもあったし、、

生きてる間に折り合いが付かないなら、最悪、クイーンじゃないけど「地獄へ道連れ」でもイイと思うしねw
「♪ ド ド ド…ドドドンドンスドン… ♪」のリズムで骨を拾うのも乙なモンかなと…。
そこで払拭できればイイじゃまいか。私だって親より後とは限らない…うつ病の再発率は60%、
ほぼ同時ということもあり得るし。。
そんときは  ♪ドドドンドンスドン… とテキトーに処理してくれて構わんし、、

ただ、そうなるまでには何とかしようとは考えてますが・・・

f0206509_20312639.jpg


さて、これから年賀状のデザイン (例によってフォトショで) をイロイロやりまふ。
来年は永ちゃん画像は使いません…。
"はぬ〜ん" を使ってみっかなww   いやいや…ちゃんとしよう。。

ほなっ (ΦωΦ)ノシ


● ♪ド ド ド… ドドドンドンスドン… ♪






by tightrope_3 | 2013-11-17 20:48 | AC