焦らない、穏やかにと心掛けているのだがぁー
by doraX3121
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
カテゴリ
タグ
記事ランキング
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
メモ帳
客が来ねえなぁ〜〜〜っ
最新のトラックバック
検索
Date
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
Perspective ってなことで言うと、、
今までの私の日常は過去の自分をどう認知するかで、ほとんどを費やしてきた。。
けどそれらのほとんどは認知したいための認知であって
あくまで主観でありながら、"こうであったに違いない" とか自分の恐れ
ひいては怨みからの概念から出ることがなかったんですよ。。
つまりはマイナス要素がとんでもないプラスに変われるかのような
単なる "子供っぽい期待" を抱いてしまっていた自分の思考癖・・・
つまりは妄想の上での将来。。
ってことは、当然ながら実行されることもない想像の産物である自分なので
実現されるハズもないのは当ったり前のコトなんだけど、、


相変わらずそんな妄想出来る環境を作ってしまってるので、
そこから抜け出るのが難しくなってしまったんだわな…

確かに2009年以降の私は断酒会でそれまでの自分とは一線を画して
久里浜退院後としてそれまでの呑んだくれから、断酒を決意した自分として
参加しているが、それまでは呑んだくれのまま参加していたワケで、、
それはそれは他の参加者に迷惑をかけ白い眼で見られていたんだろうなぁ、と。。

けど長いこと妄想の世界で生きてきた自分には、いきなり素面で人前に出るって
そんなのキツすぎたんですね・・・
だから無理に無理が祟って通うこと自体が苦痛になってヤメざるを得なかった。
会費等の金銭的なこともあったのは事実だけど、
例えば持ち上げられてその日の司会とかやらされるのはタマッタモンじゃなかったし、
なんでそんな自分を組織は理解してくれないの??という感じのが強かったな。
そんな組織のなかでのクレーム的なコトは後からイロンナとこから聞いた話。。
要するに組織のなかでの上の人達の管理の (ひいてはそれぞれの人に対する認知の甘さ)
が原因で退会・泣き寝入りしている人は少なくないハズなんだけど、
そういう条件を潜り抜けた人達はそれなりに強かったんだろうね
というかそこで生き抜く条件を満たしてした、ってことかも。。

f0206509_15061526.jpg


それは例えてしまうなら、こんなとこには来たくはなかったけど
徴兵制度で来るしかなかった…或いは行った場所が正しいと思わざるを得なかった人等の集まり。
そこで対応しきってしまった人達の言葉ですよね。。
言い方は悪いけどベトナム戦争に駆り出されて、図らずもヒーローになってしまったかのような、
或いはその同士達…みたいなねw
あいやそれがどうなんと判断出来る人はいないけどって話ですよ。
今だから言えるけど、メインであろうとなかろうとそんなのどーでもイイし、
そこからよりマジョリティに潜り込まざるを得なかった人等をフォローできるチカラを持ってるなんて
嘘でも思うなよ!!…ってこと。



さて、、じゃあハグレてしまった私等はどーしたかって。。
それは、また近日中に。。_| ̄|○ 
ってのは個人的な話、前回の下書きブログ(送信直前に記事が消えてもうた!ww)
にて不具合があったので、コレはホンマにムカツキすぎて酒を呑みそうになったので。
けどそれも、だったらこんなネットとかヤメちまえばいいのに、ということジャマイカw
そーなんですよ、、
一旦離れて俯瞰で考えてみれば、尚且つそこで自分の意識してきた問題の(固定概念)とを
照らし合わせれば自ずと見えてくることがあるんよね。。

こんなこと言いつつも、この時の感覚ってなかなかキープするのは難しいのでw

 ● 何十年の歴史を変えようってのはハンパないことっスよ。。



でも変えられると思って頑張った人には(たかが自分のことだけどw)
そこから差は出てくると思いますけどね…

ちなみに私は中学生の頃に今タイムスリップしています。
善いか悪いかは別問題ですがな…( ´ー`)y-~~

ホントにこのコトに関していつか続きをやりたいです。
ほなっ! (=^・^=)ノシ





by tightrope_3 | 2014-08-27 15:46 | 精神世界
<< "他人のふり見て我が... ワカル!解るけどっ!・・・せや... >>